忍者ブログ

とちにすいはら式+

痒いところに手が届かない雑記ブログ。お金とDTMの話が多め

近未来的音楽素材屋3104式
↑音楽素材はこっち↑

とちにすいはら式+

2017年の展望について。楽曲販売始めます?とか

1.はじめに

すっかり放置プレイになっているこのブログですが、ひさびさに更新してみる。

来年はこんな感じのことをやりますってことで。

2.楽曲販売はじめます

来年は楽曲販売を始める予定です。予定というか、ほぼ確実です。

販売単価は1曲数百円程度ぐらい?ちょっと単価は忘れました。なお、ダウンロード販売なので、要クレカになるかも。

うちのサイト使って売るわけではない(外部サービスに依存)ので、このあたりは決まったら3104式にまとめますわ。

販売する曲は既存曲の高音質版 + 今後発表する音源が有償版になる予定です。ただ、既存曲の高音質版は引き続き3104式でも展開するため、「有償目的で利用したい人は買ってね」とするつもりです。ツクールなどのフリーウェア利用では引き続き無償利用を可能とします。

一方、今後発表する音源は大半を販売オンリーにしちゃう予定です。出来れば4つ打ち系をメインで売っていきたいです。

くわしくは来年始めるころに発表します。

3.3104式とこのブログの整理整頓について

3104式の一部コンテンツとこのブログの音楽系コンテンツをまとめて、独立したDTM系のブログにする予定です。もちろん、金銭的なリターンを目指してでの実施ですが、IT系のブログって誰も広告ふまn(ry

3104式は文章を取り払って音楽配信をメインにするのかな?できれば楽曲のソート機能とかもつけていきたいんですが、HTMLだけだと難しいのでちょっと悩みます。

一方、こっちのブログは音楽系コンテンツを取り除くとあんまり大した記事が残らないんですが、どう使って行くか悩みますわ。ドメイン捨てるとブログを閉鎖したら跡地にアフィブログが出来てた話みたいなオチが待ってるので、維持し続けるしかないんですよね。やはりこっちも悩みます。

アフィねた書き続けてもいいんですが、このネタライバル多すぎるので違うネタ頑張ったほうが良いですし。

4.もっと音源とか欲しい!

RolandのTR-09とか、あと音源じゃないけどiPadとか買おうと思って早数ヶ月・・・。これらは来年早々には実現したい・・・。

東京行かなければ余裕で買えるんですが、将来お金を生むものでないと怖くて買えないよね。

iPadはそこからのマネタイズが結構思いつくんですけど、TR-09は買って曲を作っていっぱい売って元を取るみたいなプロセスが必要なのでちょっとハードル高いかも?

いや曲作るけど。来年こそは笑

5.まとめ

来年もよろしくお願いします。

拍手[1回]

運営が語る3104式の音楽素材あれこれ

1.はじめに

3104式という検索ワードで検索を行うと、このブログは平均4.2位に位置しています。 グーグル先生にとって、弊ブログが一応3104式の縁の深いブログだとは認識されているようです。

が、ここ数年は弊ブログの毛色がだいぶ変わってしまったので、おそらく旧来からの3104式ユーザーはご覧になっていないだろうと。

というわけで、そんな誰も見ていない今だからこそ、無駄に語ってみたい3104式について。 3104式運営自ら無駄に語ります。

2.3104式の名前について

3104式は「さいれふぉしき」と読みます。 筆者のハンドル「サイレフォ」をもじったものです。

サイレフォはCyber-Rainforceの略称です。 Cyber-Rainforceは楽曲製作時のアーティスト名であり、サイレフォはその他ネット上で利用するハンドル名という扱いにしています。

なお、Rainforceに似た単語にReinforceという単語がありますが、Rainforceは誤植ではなく、最初からそれを意図してつけています。

海外では、3104式よりもCyber-Rainforceで覚えていただいているようです。

3.楽曲群の概要

3104式はそれなりに知られているようで知られていないようで・・・といったレベルの音楽素材サイトの1つです。 ゲーム音楽素材が多いこともあって、10代20代の同人ゲーム作家さんの利用が多いです。

割とトランス系の音楽素材サイトと認識されているのですが、それはかなり誤解で、実際にはもう少し多様な曲を置いています。

おそらく99%がマイナーキーだったりする欝な音楽ばかりですが笑

筆者の音楽は、J-Pop + YMO + Trance (+ Eurobeat)あたりから入っているので、曲の展開はそれを模したものが多いです。

例えば、「recapture」とか「未来への希望」あたりがそうですが、基本サビから入ってAメロ、Bメロ、サビと間奏といった展開をしています。 個人的に、5個以上のパートが出てくるような曲は覚えにくいと思っているため、多くても4種類ぐらいの展開の組み合わせになることが多いです。

また、なるべく鼻歌でふんふん言えるような、簡素なメロディの曲が多いです。 このあたりはこだわりで、できるだけ覚えやすい曲にしたいと思っています。

素材楽曲数は、総数で300曲を超えています。 ただし、MP3限定にするともう少し少ないです。

MP3素材のページには、比較的最近作った曲のリンクは貼ってありますが、それが全てではありません。 全てのMP3素材を取得する為には、素材検索システムv0.02を使う必要があります。

なお、素材検索システムv0.02の使い勝手が非常に悪いのは、これが筆者の初PHP作品だからです。

4.音楽の方向性について

昔見た80年代のSF映画や荒廃した近未来RPGなんかに影響を受けたせいで、そのようなジャンルを趣向する傾向にあります。 シュワちゃんが出ているトータルリコールみたいな、あのような安っぽい近未来像が大好きです。

音楽的にも、80年代後半~90年代前半のシンセ + リズムマシンのいかにもなサウンドが好きです。

例えばこんなの。

あと、忘れてはいけないのがトランスの影響です。 個人的には、Alphazoneを信奉していましたが、一番の影響はやっぱりBeauty of silenceだと思っています。

このあたりが混ざって今の曲群が出来ています。

なお筆者はゲーム音楽は確かに好きですが、強く信奉する作家さんはいなかったので、実はあまりゲーム音楽を知らなかったりもします。 その結果も良くも悪くも現在のような曲調になっています。

5.音楽素材のフォーマットについて

主要素材フォーマットは、

  • MIDI
  • MP3
  • OGG
  • FLAC

の4種類です。

また、実験的にAACも少しだけ置いています。

MP3は192kbpsでの圧縮がメインですが、もっと圧縮したい(もっと音を良くしたい)という需要があると思ったため、FLACを置くことにしました。 FLACからMP3への変換方法も書いておくから、あとは自分でやってね!というのが、FLACの変換に関するページです。

6.素材の利用ルール

大人向けや極度の暴力など、年齢制限がかかるゲームや映像作品での利用を禁じています。 また、素材の二次配布や著作権の偽装行為も禁じています。

その他は、原則自由に使って欲しいという運用ルールにしています。

将来的には、大人向け作品での利用制限はたぶん解除すると思います。 理由は、筆者が昔に比べて心の広い大人になったからです笑

なお、ご利用の際はリンクを貼っていただけるととても嬉しいです。 そのリンクによって、3104式が音楽素材サイトだと検索エンジンに知らせることが出来るからです。

7.リクエストの取扱い

筆者はダメ人間なので、自分が作りたいものは作れますが、人から依頼されたものはあまり作れないという特徴があります。 いつまでも音楽でお金を稼げない、このダメダメさです。

ただ、2016年にいくつか曲を作った時に、参考になる楽曲があれば、それを模して作ることは可能だと気づきました。 何気なく作ると、今3104式にあるような曲風になってしまいますが、下記のような雰囲気の楽曲も作れるらしいということで。

当面は表向きにはリクエストは受けないでしょうが、話があればやっても良いかなと思っています。 DTMで作った曲を販売するまでの道のりに書いたとおり、楽曲売買で収入を得るなら、人から受注するのが良さそうだからです。

あとは経験を積むしかないですね。

余談ですが、筆者の平均作曲時間は2日です。 2日あれば1曲出せます。

8.まとめ

というわけで、音楽部分に関してだけ、3104式の特徴を紹介してみました。 引き続き、ご愛顧いただければ運営として大変幸いです。

余談ですが、今後の展望は他の記事でも書いたように、楽曲販売などの更なる活動拡大です。 幸か不幸か、自称自営業になりましたので、会社員やってた頃に比べるとだいぶ時間が増えてきました。

今後はもう少し無償公開の新曲も増やしていけたらいいなと思っています。

関連記事

最終更新:2016/04/18

拍手[0回]

個人でも代金引換で発送する方法

1.はじめに


昨日の同人CD通販してるけど特定商取引法に基づく表記をしなくて大丈夫?に関連する話題で、販売物品の支払いと納品に関する話です。

2.通販で個人作成のCDを売るときどうしてる?


うちの3104式では、作ったCDは全部とらのあなに委託しておりました。
が、委託した分は全部売れてしまったので、委託しなかった分が手元に残ってるって感じです。

そのためサイトに「在庫がちょっとありますよ」っと記載しております。
すると、稀に「CDを販売してくれませんか」って問い合わせを頂くことがあります。

この時に、毎回代金の取扱いに困ってしまいます。

銀行口座提示して振り込んでもらってもいいんですけど、相手が先払いだと不安に思われないか心配ですし、こちらも個人情報を提示することになりますし。

ので、毎回結局お代は不要ですよ、とCDを送りつけることにしています笑

理想は代金引換が一番良いのかなと。

ただ、個人で代引きが出来るのか疑問でした。
前に調べたことがあったんですが、基本は法人契約みたいな感じらしいので。

というわけで、また調べてみました。

3.個人で代引き発送する方法


代金引換 - 日本郵便

なんと、日本郵便を利用すると、個人でも代引き発送が出来る模様。

住所氏名を示す必要があるため、匿名での発送はできないです。
そのかわり、銀行口座は晒さずとも代金のやり取りができるみたいです。
その際に代金受け取り方法は、普通為替かゆうちょ銀行への振り込みだそう。

もうこれで良くね?

4.おわり


というわけで、これで「お代はいいですよ」とすることはなくなりそうです。
(欲しい人からすれば良いのか悪いのか・・・ってところですが)

ちなみに、THE BATTLE MODE 2は完全に在庫切れで、私の分さえなくなってしまいました笑。
ここでも触れましたが、追加でちょっと作りたいぐらい)
THE BATTLE MODE 1と音屋FES祭はまだ5枚ずつぐらい在庫があります。

M3行って英気を養ってきたので、来年に向けて準備をしたいところです。

関連記事


あなたの同人音楽をM3等のイベントで売るための戦略

同人CD通販してるけど特定商取引法に基づく表記をしなくて大丈夫?

2週間で3104式の改装を完了させます

3104式はタブレット端末対応を進めます 

擬似タグ : /3104式 | /CD販売 | /日常のお話

拍手[0回]

スポンサーリンク

PR

ブログ内検索

記事書いてる人

運営者:
さいれほ@planet_f108
30代個人事業主(法的にはまだ無職)のDTMerで3104式の中の人。

音楽以外にはお金の話が好き。株式投資や投資信託もやってるよ。
マイクロ法人立ち上げを目指し、脱雇われ人の道を模索中。

活動域は青森県八戸市周辺。一緒にお仕事しましょう。

プロフィール詳細はとちにすいはら式+についてをご覧ください。

バトルモード3

2016年春M3の企画はバトルモード3!!


ついったー

お問い合わせフォーム

筆者の知識や経験であなたの力になれますか?

必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックすると、運営者宛にメールが送信されます。

ブログ内リンク

レビュー・改造系記事まとめリンク レビュー・改造系記事まとめリンク
PC・トイカメラなどのレビュー記事リストです。

DTM機材レビュー記事まとめリンク DTM機材レビュー記事まとめリンク
DTM機材に関するレビュー記事リストです。

クラブ関連記事まとめリンク集 クラブ関連記事まとめリンク集
音楽を流すクラブにいってきた話まとめ。

トラブル・お悩み解決系記事まとめリンク トラブル・お悩み解決系記事まとめリンク
ソフトのインストールなどで躓いた記事リストです。

サイト作り系まとめリンク サイト作り系まとめリンク
サイトのアクセス増、ユーザビリティに関する記事リストです。

忍者ブログカスタマイズまとめリンク 忍者ブログ運用術から収益化まで
忍者ブログ運用術から収益化までをまとめた記事リストです。

雅楽の舞改めポーチュラカリア成長記事まとめリンク 雅楽の舞改めポーチュラカリア成長記事まとめリンク
2011年から育てている雅楽の舞に関する記事リストです。

とちにすいはら式+アクセスアップ経過記録まとめリンク とちにすいはら式+アクセスアップ経過記録まとめリンク
本ブログのアクセス推移を記録した記事リストです。

お金持ち本まとめリンク お金持ち本まとめリンク
筆者が読んだお金持ち本あれこれまとめリンク。

無職関連の記事まとめリンク 無職関連の記事まとめリンク
無職関連の記事リストです。

スマホでUSENの記事まとめリンク スマホでUSENの記事まとめリンク
スマホで使える有線放送まとめ。データ量も測ってみました。

最新コメント

[01/20 かんりにん]
[01/20 シモハチ]
[04/03 かんりにん]
[04/01 シン]
[04/01 かんりにん]

フリーエリア

QRコード

とちにすいはら式+

サイトご利用上の注意

ブログ記事の著作権はとちにすいはら式+にあります。 引用される際には、必ず引用元として弊ブログのURLも記載していただくようお願いいたします。 記事の一部もしくは全ての無断転載はご遠慮ください。

記事を参考にされる際には、自己責任にてお願いいたします。