忍者ブログ

とちにすいはら式+

痒いところに手が届かない雑記ブログ。お金とDTMの話が多め

近未来的音楽素材屋3104式
↑音楽素材はこっち↑

とちにすいはら式+

青森県でアフィリエイトやってる身としていつも思ってること

1.はじめに

青森県アフィリエイターなる地域SEOの単語を見出したので検索1位を狙ってみます。 単に文脈に青森県と地名を入れるだけの似非地域SEOではなく、ちゃんと青森県に住んでいるアフィリエイト経験者が書く青森県の話題で上位表示を目指すのです。

ちなみに以前書いた八戸でアフィリエイトという検索ワードがあったのでなんか書いてみるは楽々2位まで上昇してきました。

八戸のような田舎でアフィリエイトやることの是非は上記リンク先で書いているので、ここではもう少し別のネタを探してみます。

2.青森県で就職したらクラブいけない・・・

と、冒頭で書いておきながらアフィリエイトと関係のない話で恐縮なんですが、最近就職相談を受ける機会がありました。 筆者が就職する・・・のではなく、なんか良い就職先を知らんかという話です。

「聞く相手間違えてるでしょw」と言いたいところですが、思えば就職支援のサイトとか作ってましたので、とりあえず話を聞いてあげることに。

この話、文句しか出てこないです。 二言目には福利厚生とか言われ、ぶら下がること前提じゃないですか!とツッコミ入れそうでした。

まあ、パソコン使えたらライティングの仕事出してあげることもできるんですけど、覚える気もないそうですし。 そもそも本人に本気で働く感を感じないので、答えまで導くことないまま自然消滅になるかと思っています。

とやはり文句だらけになってしまいましたが、せっかくなので八戸のハローワークでの募集案件をいろいろ眺めることにしました。

仕事の内容はともかく、決して仕事自体が無いわけではないんですよね。 大半がアルバイトとかパートとか非正規雇用でしたが・・・。

正社員での募集は案件にもよるんですが、13~15万といったものが多かったです。 たまに18万ぐらいまでいくような仕事もあるんですけど、これはちょっと体力使いそうなものでした。

少なくとも5年間デスクワークで脚を鍛えた筆者には難しい仕事です(だから就職するのは筆者ではない)。

仮に15万のところに就職したとしても、そこから税金や健康保険料などをさっぴかれると11~12万程度しか残らないはずです。 例えば実家ぐらしで生活しているならまだしも、どこかで一人暮らしや結婚して生活する分には少ない金額です。

少なくとも県外に月1で遊びに出てしまう筆者にとっては少なすぎます。

3.今15万もらえても将来大丈夫?

ところで、今就職して15万もらえたとしても、将来10年後や20年後までその生活を継続できるかは疑問です。 来年中核市になる八戸市だって全盛期に比べれば1万人ぐらい人口減ってますし、将来20万人を割るのも時間の問題のはずだからです。

人口減少に伴い企業も廃業や撤退するはずですし、それで便利が悪くなれば人口流出が発生するはずです。 まるでデフレスパイラルのような負のフィードバックがかかるのです。

このことは、将来の求人募集は現在よりも少ない可能性を暗示させます。 今は両親の世話にあって、10年後に仕事を始めようとしたとき、求人は何もない可能性もあるのです。

そのため、筆者は早いうちに稼げるだけ稼いで逃げ切りを決めたいと感じています。

このような事態に直面した時、収入を自身でコントロールできるアフィリエイトをはじめ、「雇われない生き方」は強みを発揮します。 将来を逃げ切るためには、まだまだチャンスが多い今のうちに、収入源の確保とスキルの獲得は貪欲的に行わなければいけません。

特に地方で暮らしていくつもりならなおさらです。

正直筆者はめちゃくちゃ危機感を感じているんですけど、どうも地元の知人はあんまりそうでもなさそうなんですよね。 ほんとこれからどうするんでしょう。

4.おわり

結局アフィリエイトから脱線してしまいましたが、筆者はそのように考えています。 もっともっと頑張らないとね。

ところで、A8.netを運営するファンコミュニケーションズが2014年に発表した都道府県別アフィリエイターの売り上げランキングでは、青森県は最下位の3,059円だったこと。 またトップASの売り上げは約34万円と、こちらも下位になっています。

上記リンク先の記事でも書いているんですが、やはり地方部は不利なのかもしませんね。

ちなみ筆者はA8は使わない派なのですが、先月に弊ブログの売り上げは329円なので、参加したところで足を引っ張る側でした。

関連記事

擬似タグ : /アフィリエイト | /青森県 | /将来の話

最終更新:2016/08/23

拍手[0回]

立ち上げ1週間のフル外注のWordpressサイトで検索流入を観測した話

1.はじめに

主要HTMLサイトのWordpress引越しを計画中で多くのサイトをWordpress化することを書いたのですが、それと同時に新規サイトも複数Wordpressで立ち上げています。

ただ、自分の力は既存サイトに投入したいため、

  1. フル外注で作成
  2. アクセス拾い始めたら自身でカスタマイズ

の流れで考えています。

そしたら開始1週間で検索流入が観測されたのでびっくりしたお話。もう自分で記事書くのが嫌になりそうです。

2.新規サイトは人がこない

一般に、Wordpressを含む始めたばかりのサイトは人が来ないです。

  • コンテンツが少ない
  • ドメインが弱いのでコンテンツが評価されにくい

経験的に3か月から半年、長ければ1年ぐらいはこの状況が続きます。

また、全く初めてのサイト運営の場合には、SEO面もおろそかになりがちです。自身の書きたいことを書いてしまいがちで、検索されやすい単語と自身が書く内容の不一致が生じやすいです。すると、ユーザーの検索との関連性が低いと評価され、やはり検索にかかりません。

つまり、Wordpressやブログを始めた翌日からアクセスが大量なんて夢物語なのです。

3.今回講じたSEO対策

というわけで、それらを踏まえて今回やったこと。

  • 開始時点である程度のコンテンツを用意
  • 最初から検索意識したタイトル(H1タグ)設定

最初から外注記事を投入し、開始1週間で30記事を揃えました。加えて、既存サイトのSEOに対する経験を踏まえ、ある程度検索需要があるものをタイトルに据えています。

また、Wordpressを利用するにあたって、定評のある無料テンプレート「Stinger」を利用させていただいています。

テンプレかWordpressの特性なのかは知りませんが、GoogleにサイトのURLを知らせる前から記事がインデックスされ、定期的にGoogle botも回ってくるようになりました。

4.これからやること

これからやることは

  • 外注記事だけで100記事超を

上述の通り、当面は数を揃えます。でも、検索エンジンに低品質と評価されてどこかに飛ばされるのも本意ではないので、適宜加筆も進める予定です。

来年の今頃には第二の主力サイトになってくれることを望んでるんですが、さてどうなるでしょうか。

関連記事

拍手[0回]

主要HTMLサイトのWordpress引越しを計画中

1.はじめに

思うところがあって、最近保有するほとんどのサイトのWordpress移行を考えています。音楽素材サイトの3104式ももちろん移行予定です。

今回の引越しは、

  • SEO面での強化
  • ユーザビリティの向上
  • 運用の簡略化

を目指しています。

以下、その理由をご紹介。

2.Wordpress移行を考えている理由

SEO面での強化

検索経由でウェブサイト閲覧者の増加を目指すなら、適切なSEOが必要です。

例えば、h1タグ(最も重要な見出しタグ)でくくった語句は、本文中に書いた文言よりも検索エンジンに認識されやすくなります。「テンポの遅い暗い雰囲気の音楽素材」とh1でくくれば、おそらく「音楽素材 + 暗い」や「音楽 + テンポ + 遅い」といった検索に対してアピール可能です。

現在の3104式のように、MP3素材という名の1枚のページに、大量にMP3のダウンロードリンクだけを貼る形では、せいぜいタイトル名での検索(promiseみたいなよくある語句はかからない)でかかれば良いほうです。

今のところ、最低でもジャンルや雰囲気でも分類をしたほうが、最終的には検索で良い効果が得られると考えています。

ユーザビリティの向上

上記のような分類を行うと、必然的にサイト内の情報を検索できる必要性が出てきます。それをHTMLサイトで実現するのは非現実的なため、Wordpressへの移行と考えているのです。

HTMLサイトで各種検索やソート機能をつけるのは難しいです。ですが、Wordpressならば、適当な無料テンプレートを導入するだけで簡単に可能です。

ただ、1ページに対してMP3を1曲では、わざわざ各ページへアクセスする不便さが出るため、一括ダウンロードのような簡易さを提供する機能も必要だとは思っています。

運用の簡略化

Wordpressならページの投稿も簡単で、わざわざHTMLを書く手間がありません。ユーザーが閲覧できる「表側」の利便性が上がるとともに、こちら側から見える「裏側」の利便性も高まるはずです。

3.現在勉強中

というわけで、エックスサーバーのwpXというWordpress専用のレンタルサーバーを借りてみました。初期費用と月額で17,000円とちょっとお高いんですが、Wordpressの運用が手軽そうなのと、きっとうちのサイト群なら年間17,000円ぐらいは稼いでくれるだろうと。

既存のHTMLサイトをいきなり引越しさせて、設定ミスで検索エンジン評価を失うのはよろしくないので、実験的なサイトから引越しさせて、運用の仕方を試しています。

こういうサーバー関連はよく設定失敗するんですよね。

2014年ごろのちょうどアフィリエイト始めたころに一回Wordpressに手をつけたことはあるのですが、あの頃はまだ必然性などよく分からなくてやめてしまったんです。Wordpressを利用できる無料サーバーで試したこともあって、続きませんでした。

やっぱお金をかけるかどうかで本気度合いも変わってきますよね。

4.引越し予定時期

おおよそ半年以内を想定しています。3104式のようにアクセスのある主要サイトが一番最後になるかな。

wpXはWordpressインストール前に一旦ドメインを設定する必要があるので、Wordpressをインストールしてからドメインを変えることができません(裏技的な方法があるかもしれませんが)。既存サイトのドメインをそのままに、HTMLからWordpressに移行するには、ドメインの設定の仕方を探す必要があります。

最悪、新規ドメインとって301リダイレクトでも良いですが、愛着あるドメインは捨てたくないですよね。

ちなみに今回移行を前向きにしている理由に、グーグルのAMP(Accelerated Mobile Pages)への対応があります。これの提供時期が年内を予定しているそうです。

音楽素材サイトならともかく、アフィリエイトを目的としたサイトは対応の是非が将来的にアクセス数を変える可能性があるかなーと思っています。

AMP対応のページを作るにしても、HTMLサイトなら管理が大変そうですが、Wordpressなら簡単なプラグインがあるので手間がかからないのです。

関連記事

拍手[0回]

スポンサーリンク

PR

ブログ内検索

記事書いてる人

運営者:
さいれほ@planet_f108
30代個人事業主のDTMerで3104式の中の人。

音楽以外にはお金の話が好き。株式投資や投資信託もやってるよ。
マイクロ法人立ち上げを目指し、脱雇われ人の道を模索中。

活動域は青森県八戸市周辺。一緒にお仕事しましょう。

プロフィール詳細はとちにすいはら式+についてをご覧ください。

バトルモード3

2016年春M3の企画はバトルモード3!!


ついったー

お問い合わせフォーム

筆者の知識や経験であなたの力になれますか?

必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックすると、運営者宛にメールが送信されます。

ブログ内リンク

レビュー・改造系記事まとめリンク レビュー・改造系記事まとめリンク
PC・トイカメラなどのレビュー記事リストです。

DTM機材レビュー記事まとめリンク DTM機材レビュー記事まとめリンク
DTM機材に関するレビュー記事リストです。

クラブ関連記事まとめリンク集 クラブ関連記事まとめリンク集
音楽を流すクラブにいってきた話まとめ。

トラブル・お悩み解決系記事まとめリンク トラブル・お悩み解決系記事まとめリンク
ソフトのインストールなどで躓いた記事リストです。

サイト作り系まとめリンク サイト作り系まとめリンク
サイトのアクセス増、ユーザビリティに関する記事リストです。

忍者ブログカスタマイズまとめリンク 忍者ブログ運用術から収益化まで
忍者ブログ運用術から収益化までをまとめた記事リストです。

雅楽の舞改めポーチュラカリア成長記事まとめリンク 雅楽の舞改めポーチュラカリア成長記事まとめリンク
2011年から育てている雅楽の舞に関する記事リストです。

とちにすいはら式+アクセスアップ経過記録まとめリンク とちにすいはら式+アクセスアップ経過記録まとめリンク
本ブログのアクセス推移を記録した記事リストです。

お金持ち本まとめリンク お金持ち本まとめリンク
筆者が読んだお金持ち本あれこれまとめリンク。

無職関連の記事まとめリンク 無職関連の記事まとめリンク
無職関連の記事リストです。

スマホでUSENの記事まとめリンク スマホでUSENの記事まとめリンク
スマホで使える有線放送まとめ。データ量も測ってみました。

最新コメント

[01/20 かんりにん]
[01/20 シモハチ]
[04/03 かんりにん]
[04/01 シン]
[04/01 かんりにん]

フリーエリア

QRコード

とちにすいはら式+

サイトご利用上の注意

ブログ記事の著作権はとちにすいはら式+にあります。 引用される際には、必ず引用元として弊ブログのURLも記載していただくようお願いいたします。 記事の一部もしくは全ての無断転載はご遠慮ください。

記事を参考にされる際には、自己責任にてお願いいたします。