忍者ブログ

とちにすいはら式+

痒いところに手が届かない雑記ブログ。お金とDTMの話が多め

近未来的音楽素材屋3104式
↑音楽素材はこっち↑

とちにすいはら式+

アフィリエイトで注意していること

1.はじめに

なんとなく普段サイトを作ったりネタを考えたりしながら注意していることをまとめてみる。

この文章を書こうと思ったきっかけは、「過剰なアフィリエイトで将来業界が潰れてしまうのでは?」という懸念を提示する文章を読んだのがきっかけ。

お仕事なくなっちゃうと困っちゃうもんね。

というわけで、記事上で多少のポジショントークはしても、ちゃんと誠実にやりたいと思っているので、以下の点には注意しています。

2.アフィリエイトで心がけていること

変化の担保できないものは売らない

これクローズドASPから連絡をもらったお話にも書いた話ですが、「これを買うとこうなる」と変化を担保できるものでなければ手をつけにくいです。

例えば、アフィリエイトでは本当かどうかわからない健康食品に関する商材がたくさんあって、単価も高いものが多いです。ですが、個人的にはみなまゆつば物だと思っています。

健康食品なんて個人差がありすぎて、閲覧者がみな同じ効果を享受できるとは限らないですよね。

そもそも、そういう健康食品とか摂取しても、なんだか効いてるだか効いていないんだかを筆者自身がよくわからないんですよねw鈍感なので。

だからレビューしようにもレビューできないという・・・笑

すっぱい葡萄理論ですが、この手のジャンルは将来もやるつもりがないです。

法律はしっかり学んでおく

業界に関わる法律はきちんと押さえておくようにします。

例えば健康食品には薬事法という法律が適用されます。健康食品は薬ではないので、医薬品的な効果効能を謳うと薬事法にひっかかるのです。

アフィリエイト初心者が売りたいがあまりに「絶対xxに効きます」なんて言うとあっさり法律違反です。それが原因で広告主が退場する可能性さえ出てきます。

ゆえに、結局、健康食品は「雰囲気」や「口コミ」で物を売ることになります。上述のように変化は担保できないし、具体的すぎると法律に引っかかるので、「なんだか体に良さそう!」という感じや「家族でみんなで楽しみながら飲んでいます」的な推し方になると思うんですよね。

3.いろいろ注意している理由

個人的にこういうことを注意している理由は、アフィリエイトをやる以上は「こちらが選ばれる側になりたい」と思うゆえです。

一般にアフィリエイトはアフィリエイトをしたい側が提携する企業を選ぶことをできます。提携の承認否認を除けば、アフィリエイターは選べる立場なのです。

しかし、それは表向きの話であって裏向きには違います。

すでに多くのアフィリエイトを始めたい人がご存知のように、ある程度売り上げを出せるアフィリエイターにはASPの担当者が付いていたり、クローズドな案件からご指名がかかったりすることもあります。

できるアフィリエイターは選ばれる側にいるのです。

もし選ばれる側になれば、仮に将来業界が縮小したとしても生き残る術があります。専属の広告アドバイサーとして契約できたり、ASPを通さずに広告主との直接契約という手も出てくるからです。

しかし、無名アフィリエイターは「はいさよなら」でおしまいなので、1万とか2万とかの売り上げで下手に専業やってると生きる術をなくすんですよね。

怖い話ですgkbr

ゆえに筆者は選ばれる側になりたいと考えています。

この人は知識を持っていて実績もある。そして話も通じる人だと思われるのが重要なのです。

4.おしまい

ただ、なんでもかんでもあれは難しい、これはダメとか言ってると、術がなくなってしまいますね笑

ところで、先日始めてjpドメインのアドレスを取得したので、当面そこをコーポレートサイト(法人じゃないのでコーポレートサイトごっこ)にしたいと思っています。

まだページは作ってないけど、面倒くさいから昔買ったおしゃれなWebサイトテンプレート集を買ってみたのテンプレそのまま使おうかしら。

関連記事

擬似タグ : /アフィリエイト | /薬事法 | /健康食品

最終更新:2016/07/28

拍手[0回]

忍者ブログで3ヶ月後に1ヶ月5000円稼ぐサイトを作る試み

1.はじめに

最近の話。

2.3ヶ月で5000円収益を出すサイトを目指せ

あるテーマであれば、ネタを発掘しなくても考えながら書くことが出来るので、実は外注サイトに記事を放り投げなくても自分で書いたほうが早い(かつ検索にかかりやすい)のではと思ったのです。 だって600文字とかで水増しの文章が上がってくるのをまっているよりも、30分ぐらいあれば600文字とか余裕で書ける(たぶん)し。

別に売るためのサイトじゃなくてもいいです。 チャンネルさえたくさんあればなんとでもなるので、

  • 必要に応じて新しいサイトを作るよりは
  • 二軍的な位置づけのサイトを複数持っておく

のが、あとあと役立つと思ったのです。

要するに、外注に投げようかなと思ってた小規模なサイトを自分で作ろうという話です。

・・・何行も書いてるのに、同じことしか言ってない酷い文章笑

なお、サイトを作る上で収益性を考慮するのは自営の身のゆえ当然の判断です。 そこで今回は3ヶ月で5,000円を目標に頑張ります。

3.新しく始めたサイトについて

特定テーマに絞ったブログで、忍者ブログを利用します。 また、記事は1記事あたり500~1000文字に抑えて、その分記事数を増やす方針で進めます。

広告の配置はおそらくこのブログと同じにする予定です。 もしかしたらこのブログのデザインをそのまま持って行くかも。

ところで、新規ドメインを取って始めてるんですが、新規ドメインって検索にかかりにくいですよね。 3ヶ月後に1人でも人が来てるんでしょうか。

サイトの話題は、検索需要はあるが供給はあまりない内容なので、検索にかかりやすい話題だとは思うのですが。 でも、ばんばん物が売れる話題でもないので、ASP経由でのリンクは貼らずにアドセンスに頑張ってもらうつもりです。

アドセンスでも単価の高い分野と低い分野があるため、比較的単価の高い広告が出やすいものを狙います。 そうすれば、1クリックで良い単価になるので、少ないアクセス数でも収益性を高められるのではないか、という魂胆です。

そして、将来的には外部リンク用のサテライトサイトとして使います。

4.需要探しの側面もあり

とりあえず検索流入のあるサイトを作れれば、どういった話題に需要があるのか調査しやすいので、そこからどのように展開して行くかも考えることが出来ます。 本当はこんな思いつきでやってるのは良くないのですが、個人的には検索ワード羅列して・・・みたいなやり方をめんどくさいと感じてしまうので。

ASPの中の人ととかと話すためにも、「これをこうすればこのくらい人が増えてこうなる」みたいな話をする必要があるんですよね、たぶん。

個人的には今いかに定量的なデータを持ち出して営業売り込みをするかが一つの課題です。 それが出来れば、たぶんもっと戦略的に無駄なくサイトを作っていけると思っています。

5.おわり

というわけで、世の中ポケモンポケモン言ってるうちに、大量に記事を買いて、ブームが去ったときの受け皿を作るのです。

まぁ、筆者もほんのりやってますけどね、ポケモン笑

関連記事

拍手[0回]

2016年7月のWindows Updateでsvchost.exeがCPU消費率100%になる時の対処方法

※8月と9月の対処方法も最後で述べてます。

1.はじめに

Windowsでよくあるバグ(?)の1つに、svchost.exeという実行ファイルがCPUやメモリを食いつぶすというものがあります。svchost.exeはWindowsの基幹プロセスなのですが、まれにウイルスが化けているという話もあったりするファイルです。

このバグ、昔一回はまったことがあるのですが、今回ひさびさにはまったのでちょっと解法を書いてみます。

以下、Windows 7 x64です。

2.CPUプロセスを占拠しているプログラムは?

先に答えを書くとWindows Update関係です。

今回はまったのがsvchost.exeがCPUの1コアを100%稼動状態にするもの。最近はマルチコアが当たり前なので100%張り付きとはいえ、見かけ上は50%や25%に張り付きます。

タスクマネージャでチェックすると、1コアが天井に張り付いてるのがわかるはずです。

ただ、タスクマネージャだけではsvchost.exeはたくさんあって、それぞれの実体がわからないので、問題解決にはなりません。そこでプロセスエクスプローラ(Process Explorer)というフリーの管理ツールを利用します。

Process Explorer | TechNet

プロセスエクスプローラを使うとsvchost.exeの正体が分かります。今回はnetsvcsが邪魔してました。

netsvcsの本体についてはよくわからんのですが、これがWindows Updateの際にも利用されていて、Windows Updateが更新プログラムをチェックしに行くとCPU稼働率が高くなります。

もし、よくわからなければWindows Updateを手動に変更して再起動してみてください。それでsvchost.exeがCPUを食いつぶさなければ、それはWindows Updateの問題です。

3.解決方法

下記を参考に、先に一部の更新プログラムをブラウザ経由で手動ダウンロードした上で、コントロールパネルからWindows Updateプログラムを走らせました。

【アプデ】 WindowsUpdateの確認時間を短縮する方法 [2016年7月度版] | ニッチなPCゲーマーの環境構築

まず、KB3168965を下記リンク先より手動ダウンロードします。

ダウンロードセンター | Microsoft

ダウンロードしたmsuファイルをダブルクリックして走らせ、手動インストールします。インストール後再起動を求められますので、再起動を行ってください。

なお、完了しないWindows Updateが走っている状態(CPUを食ってる状態)ではスタンドアロンでのインストールができないため、一旦Windows Updateを手動に変更して再起動してください。

再起動してKB3168965のインストールが完了したら、コントロールパネルからWindows Updateを行ってみてください。少々時間がかかるかもしれませんが、少し待つと更新プログラムの確認が完了するはずです。

筆者はそれで解決しました。

終わったあとはWindows Updateを手動から元に戻すのを忘れないでください。

4.おわり

以上です。上記を試す際には自己責任にてお願いします。

5.おまけ。2016年8月に同じ症状が出た場合

Chromeなどでダウンロードできない場合にはIEからダウンロードするとうまくいきます。

6.おまけ。2016年9月に同じ症状が出た場合

関連記事

擬似タグ : /WindowUpdate | /svchost | /ProcessExplorer

最終更新:2016/07/20

拍手[0回]

スポンサーリンク

PR

ブログ内検索

記事書いてる人

運営者:
さいれほ@planet_f108
30代個人事業主のDTMerで3104式の中の人。

音楽以外にはお金の話が好き。株式投資や投資信託もやってるよ。
マイクロ法人立ち上げを目指し、脱雇われ人の道を模索中。

活動域は青森県八戸市周辺。一緒にお仕事しましょう。

プロフィール詳細はとちにすいはら式+についてをご覧ください。

バトルモード3

2016年春M3の企画はバトルモード3!!


ついったー

お問い合わせフォーム

筆者の知識や経験であなたの力になれますか?

必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックすると、運営者宛にメールが送信されます。

ブログ内リンク

レビュー・改造系記事まとめリンク レビュー・改造系記事まとめリンク
PC・トイカメラなどのレビュー記事リストです。

DTM機材レビュー記事まとめリンク DTM機材レビュー記事まとめリンク
DTM機材に関するレビュー記事リストです。

クラブ関連記事まとめリンク集 クラブ関連記事まとめリンク集
音楽を流すクラブにいってきた話まとめ。

トラブル・お悩み解決系記事まとめリンク トラブル・お悩み解決系記事まとめリンク
ソフトのインストールなどで躓いた記事リストです。

サイト作り系まとめリンク サイト作り系まとめリンク
サイトのアクセス増、ユーザビリティに関する記事リストです。

忍者ブログカスタマイズまとめリンク 忍者ブログ運用術から収益化まで
忍者ブログ運用術から収益化までをまとめた記事リストです。

雅楽の舞改めポーチュラカリア成長記事まとめリンク 雅楽の舞改めポーチュラカリア成長記事まとめリンク
2011年から育てている雅楽の舞に関する記事リストです。

とちにすいはら式+アクセスアップ経過記録まとめリンク とちにすいはら式+アクセスアップ経過記録まとめリンク
本ブログのアクセス推移を記録した記事リストです。

お金持ち本まとめリンク お金持ち本まとめリンク
筆者が読んだお金持ち本あれこれまとめリンク。

無職関連の記事まとめリンク 無職関連の記事まとめリンク
無職関連の記事リストです。

スマホでUSENの記事まとめリンク スマホでUSENの記事まとめリンク
スマホで使える有線放送まとめ。データ量も測ってみました。

最新コメント

[01/20 かんりにん]
[01/20 シモハチ]
[04/03 かんりにん]
[04/01 シン]
[04/01 かんりにん]

フリーエリア

QRコード

とちにすいはら式+

サイトご利用上の注意

ブログ記事の著作権はとちにすいはら式+にあります。 引用される際には、必ず引用元として弊ブログのURLも記載していただくようお願いいたします。 記事の一部もしくは全ての無断転載はご遠慮ください。

記事を参考にされる際には、自己責任にてお願いいたします。