忍者ブログ

とちにすいはら式+

痒いところに手が届かない雑記ブログ。お金とDTMの話が多め

近未来的音楽素材屋3104式
↑音楽素材はこっち↑

とちにすいはら式+

八戸でアフィリエイトという検索ワードがあったのでなんか書いてみる

1.はじめに

「八戸 アフェリエイト」という検索があったのでなんか無理やり記事を書いてみる。って、アフェリエイトはよくある誤植です。

誤植込みでの検索をかけてくるのですから、初心者(もしくは未経験者)である可能性が高いです。情報収集、そして願わくば指導してほしいといったところでしょうか。

というわけで、筆者が思うことをちょっと書いてみる。

2.田舎でアフィリエイトを始めるのはたぶん不利

上記のようなことを書きつつ、実は筆者も「八戸 アフィリエイト」と検索したことがあります。なんかネタとかないかなーと思って探したのですが、あんまり検索者にとって有益な情報は出て来ないんですよね。

さすがにローカルすぎるか笑

都市部だと実際に稼いでる人がセミナーやってたり(内容の真偽は不明)、そもそもASP自体がセミナーを開くことも多いので、地方部にいると確実に情報の格差が生じます。

ASPと打ち合わせするのも一苦労ですから。

というわけで、「ネットビジネスはどこでもできる」なんて言ってても、現実的には都市部ほど有利だと筆者は考えます。

3.田舎でアフィリエイトやるメリットとデメリット

じゃあ、田舎はダメなのかというと、そうとは限らないと思っています。

八戸や青森などの田舎でアフィリエイトをやるメリットは、都市部の人にはわからないネタがたくさんあること。

例えばあれとかこれとかいろいろあるじゃないですか(知らない)。あとはそれをちょっとあれこれするだけです(適当)。

基本、ライバルが少ないため、SEOをかけやすいんですよね。地域のことを知っていれば、水素水みたいなネタを狙わなくても、たぶんなんだっていけると思います(風呂敷広げすぎ)

一方でデメリットは田舎特有のまったりとした時間が弊害になることと、上述の通りにその手の知識保有者がほとんどいないことです。

もともとネット副業なんて続かない人が多いのに、近くにバリバリ働く人がいなかったり、情報量も少なかったりと、挫折しやすい環境が整っています。数年生き残ってるだけでも勝ち組めざせますって、たぶん。

あと、県民全体での平均年収が低いため、専業化して国保に加入するととんでもない保険料請求になりやすいです。

早く法人化して節税したいです(いや、まじで洒落にならない)。

4.専業を目指すなら青森の平均(中央)年収を目指せ

兼業の時は別にどうなっても良いと思いますが、専業を目指す場合にはちょっと注意が必要です。

というのも、東京等に比べて求人倍率が低いため、「やっぱ無理だった」と仕事を探そうとしても、見つからない可能性があるからです。特に30代を超えるとやばいです。

言い換えると、仕事がないからとアフィリエイトに逃げるのはちょっと危ないのです。

もし、それでも専業を目指すのであれば、売上の目安として青森県の平均年収程度はあったほうが良いと思います。特に根拠はありませんが、一応人並みに生活できる水準として。

ただ、年収平均値は一部の稼いでいる人(役員とかそういうお偉いさん)が底上げしている可能性が高いので、中央値を目指すのが現実的な気がします。

ある転職サイトの情報によれば、2012年での青森県での中央年収は、男性301万円、女性270万円だそうです。

青森県の平均年収(2012) | 生涯賃金データを知るならDODA

もし間を取って年収300万を目指すなら、月の売上は25万円です。ネット副業をやってもうまく稼げないのはなぜかで述べたように、アフィリエイターのトップ1%(おそらく0.1%とかそんな世界)を目指す必要がありますね。

もちろん売り上げが保証されるわけではないので、継続的にその売り上げを出し続ける必要がありますが。

5.おわり

というわけで、あんまり大したこと書いていませんが、思ったことを書いてみました。

個人的にはちょっと脱アフィリ的なこともやってみたいなーと思っているのですが、なにぶん人脈がなさすぎてどうしようかと思ってるところです。

まぁ、実績がないとどこも相手にしてくれないでしょうから、最初は実績出すのが先ですけど。

ほら、アフィリエイトをやり続けている簡単な理由でも触れたように、このブログの売り上げは相変わらず183円ですし笑

余談だけど、八戸で「東京で消耗の人」みたいなプロブロガー的ポジションを目指すと、地元テレビ局から取材が来るかもね。二番煎じだけどそういうの目指すのも面白いと思う。

筆者はブロガーとして人を集めるセンスは無いのでやらないです(アクセス数横ばいのこのブログが物語る)。

関連記事

擬似タグ : /アフィリエイト | /八戸 | /地域SEO

最終更新:2016/07/28

拍手[0回]

ローランドのVSTiをアフィリエイトで紹介できるよ!やった!!

1.はじめに

以前、サウンドハウスのアフィリエイトを始める方法なんて記事を書いたのですが、サウンドハウス以外にもDTM関連でのアフィリエイトのネタを発見!

ローランドのVSTiです。

もちろんSOUND CANVAS VAも紹介できるよ!うひょー!

2.ローランドのVSTについて

最近精力的にネタを出してくるローランドですが、ここ数年はかつて同社の名機と言われたシンセなどを蘇らせた製品も多いですよね。

例えば、Roland JU-06を使ってみた!デモサウンドもあるよ!で触れたJU-06のように。

割とハード物が多い印象ですが、一方でSOUND CANVAS VAやSH-101 PLUG-OUTのようにVSTiで動作するソフトシンセも結構出ています。

SH-101はTAL-BassLineなどまねっこフリーVSTiも結構ありますよね。また、数年前はSH-101の中古が5万円ぐらいでデジマートに結構でていたんですけど、最近はどうなんでしょう?

個人的にローランドのシンセはJuno系列が好き(中古でαJuno-2拾うぐらい)なのですが、SH-101も割とシンプルで遊びやすいシンセなので、実機欲しいなぁと思ったことがあります。

実はJU-06のように乾電池で動くシンセなんですよ。

と脱線はともかく、そのようなVSTiも各種リリースされています。今のところ、

  • SOUND CANVAS VA
  • SH-101 PLUG-OUT
  • SYSTEM-100 PLUG-OUT
  • SYSTEM-1 Software synthesizer
  • もっと詳しくは公式を見てね

などがリリースされています。

ちなみにSOUND CANVAS VA以外は、SYSTEM-1というキーボードがあり、それと連携して利用することも可能です。VSTの単体利用も可能ですが、SYSTEM-1と併用するともっと感覚的にいじれるよ!といったところでしょうか。

見てると欲しくなりますね!(音源沼)

3.アフィリエイトの方法

上記商品をアフィリエイトにて紹介するには、A8.netへの登録が必要です。

登録後ローランドのプログラムと提携することで、広告を掲載できるようになります。

実機のSYSTEM-1は対象外なのが残念ですが、上述のVSTiは比較的安価で販売しやすいのが特徴です。加えて音源関係のアフィリエイトは、毎回述べているように音で魅了できる!

と、買いたい人の母数は少ないものの、結構売りやすいとおもいます。

あとセルフバックでの購入もできるので、自分で買うのもありですよね。大きなキャッシュバックになるわけではありませんが、セルフバック購入→自分の楽曲に使う + アフィリエイトで紹介→(゚д゚)ウマーですよ。

あ、自分で欲しくなってきた!

SOUND CANVAS VAとSH-101はたぶん買いますよ!だってめっちゃ欲しいもん。

4.おわり

以上です。まとめると、

  1. サイトなどを所有
  2. A8に登録
  3. ローランドと提携
  4. ソフトシンセを売る
  5. ウマー

です。ただ、A8の場合はファンブログという独自のブログサービスを提供しているので、登録時にウェブサイトがなくとも登録できた気がします。

まぁ音屋たるもの、自身の公式ウェブサイト的なものは保有しておくことをお勧めします。ニコニコやsoundcloudなどに拠点をおいて活動もできますが、CDなどのリリース情報を一括してまとめておけるのが公式ウェブサイトの強みです。

あとはこんな機材使ってますよ!ってちょこっとアフィリエイトリンクを貼るのが良いです。

関連記事

擬似タグ : /DTM | /アフィリエイト | /お金を稼ぐ方法

最終更新:2016/07/20

拍手[0回]

国内最大級!新木場のクラブ「ageHa」に行ってきた!

1.はじめに

国内最大級のクラブ「ageHa」にいってきたので、その記事を書いてみます。 お目当てのイベントは、The Do Over 2016に行こうかどうか迷い中で触れたBASSCAMP 2016です。

有名なクラブで、一度は行ってみたいと思っていたので、初ageHa存分に楽しんできました。 というか、楽しかったせいか、まったく記憶が残っていないという・・・。

お酒は大して飲んでないですけど。

2.ageHaとは

新木場にあるクラブで、2500人も収容できるというでかいクラブです。 VISIONとか比でないくらいにでかい。

とにかくでかい(しつこい)

渋谷のクラブと異なるのは、ageHaは地上階にあるので、施設から屋外に出ることが出来る点です。 夜風に当たって・・・といってもこの季節は湿気でむしっとしてますけど、外でお酒飲みながらまったりもできるわけです。 屋台のように食べ物屋もあって、小腹がすいたところでおいしい匂いが嗅がせてくれます。

フランクフルト食べたかったわぁ。

また、テラスやプールなどがある点も渋谷のクラブと異なります。 臨海地域で隣は海ですから、テラスからそれが見えるのも風情があります。

なお、プールは泳ぐ目的ではないらしいので、飛び込むと迷惑な客として追い出されるらしいです。

音楽を流すフロアは4フロアあります。 最大のフロアは縦横30m四方ぐらいあるのではないでしょうか。

昔行ったAir(現Sankeys TYO)に比べると、Airのフロア20個分とかあるかも。 とにかくめっちゃでかいんです。

ちなみにサウンド的にはスピーカーから遠い分だけ耳障りが良いです。 Airの時はフロアが狭いのでスピーカーがすぐ真横にあってちょっと大変だった。

3.ageHaの行き方

新木場にあるので、移動は東京メトロ有楽町線か京葉線を利用します。

有楽町線の場合新木場は終着駅ですので、新木場行きに乗れば連れて行ってくれます。 埼玉や池袋方面からの移動は有楽町線を利用したほうが便利です。

一方、京葉線の場合は曽我とか海浜幕張行きとかに乗って、東京駅から4駅目の新木場で降ります。 京葉線は東京駅でのホームがとんでもなく遠いところにあるのはご愛嬌。 乗り換えに15分ぐらいはかかります(駅構内なのにとんでもなく遠い)。

地図は下記。

最寄に、

  • ファミリーマート
  • セブンイレブン
  • すき家

がありますので、下準備の際はそちらをどうぞ。

余談ですが、京葉線はディズニーランドや幕張メッセを通る路線ですから、それらのイベント事に興味があれば朝帰りのあと直行という暴挙も可能です。 筆者が帰ってきたのは6時台の京葉線でしたが、小中学生らしき子供たちがたくさん乗っていました。

料金について

入場料はイベント毎に異なるでしょうが、今回は3000円ぐらいです。飲み物代は700~800円程度になるので、お酒がぶのみには向いていません。

服装について

こちらもイベント参加者の趣旨によって異なるでしょうが、普段着で行けば良いと思います。関連記事として初心者だけどクラブの行き方とか書いてみるも。

今回は男性は半そでの膝丈のショートパンツ、女性は割と幅が広いですが、例えばカットソーやタンクトップに丈の短いショートパンツ(いわゆるホットパンツ)など、普通に街中で見る服装の方が多いです。ワンピースやドレスっぽい方もいらっしゃるので、特に服装にこだわる必要は無いです。

持ち物について

入り口でIDチェックがあるので要写真入りの身分証明書。免許書が定番ですが、写真付きのマイナンバーカードも有りです。写真つきの住基カードなるものを作る手あります。

建物の内外にロッカーがありますので持ち物はそちらへ。キャリーバックのような大型の荷物が入るロッカーは無いかも。

また内部で持ち物チェックとボディチェックもありますので、怪しまれるものや没収されて困るものは持っていかないのが良いです。

4.おわり

VISIONなどと違って、ちょっとお祭り会場っぽい雰囲気があるのがとても良いです。 また行きたいクラブの1つになりました。

ちなみに肝心のBASSCAMPの感想が無いのは、最初に述べたとおりイベントに関する記憶が無いからです。 だってひさびさのクラブでめちゃめちゃ楽しかったんですもん。

音楽作ってる身なのに、音楽の感想が書けないという笑

関連記事

擬似タグ : /クラブ | /ageHa | /行き方

最終更新:2016/07/18

拍手[0回]

スポンサーリンク

PR

ブログ内検索

記事書いてる人

運営者:
さいれほ@planet_f108
30代個人事業主のDTMerで3104式の中の人。

音楽以外にはお金の話が好き。株式投資や投資信託もやってるよ。
マイクロ法人立ち上げを目指し、脱雇われ人の道を模索中。

活動域は青森県八戸市周辺。一緒にお仕事しましょう。

プロフィール詳細はとちにすいはら式+についてをご覧ください。

バトルモード3

2016年春M3の企画はバトルモード3!!


ついったー

お問い合わせフォーム

筆者の知識や経験であなたの力になれますか?

必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックすると、運営者宛にメールが送信されます。

ブログ内リンク

レビュー・改造系記事まとめリンク レビュー・改造系記事まとめリンク
PC・トイカメラなどのレビュー記事リストです。

DTM機材レビュー記事まとめリンク DTM機材レビュー記事まとめリンク
DTM機材に関するレビュー記事リストです。

クラブ関連記事まとめリンク集 クラブ関連記事まとめリンク集
音楽を流すクラブにいってきた話まとめ。

トラブル・お悩み解決系記事まとめリンク トラブル・お悩み解決系記事まとめリンク
ソフトのインストールなどで躓いた記事リストです。

サイト作り系まとめリンク サイト作り系まとめリンク
サイトのアクセス増、ユーザビリティに関する記事リストです。

忍者ブログカスタマイズまとめリンク 忍者ブログ運用術から収益化まで
忍者ブログ運用術から収益化までをまとめた記事リストです。

雅楽の舞改めポーチュラカリア成長記事まとめリンク 雅楽の舞改めポーチュラカリア成長記事まとめリンク
2011年から育てている雅楽の舞に関する記事リストです。

とちにすいはら式+アクセスアップ経過記録まとめリンク とちにすいはら式+アクセスアップ経過記録まとめリンク
本ブログのアクセス推移を記録した記事リストです。

お金持ち本まとめリンク お金持ち本まとめリンク
筆者が読んだお金持ち本あれこれまとめリンク。

無職関連の記事まとめリンク 無職関連の記事まとめリンク
無職関連の記事リストです。

スマホでUSENの記事まとめリンク スマホでUSENの記事まとめリンク
スマホで使える有線放送まとめ。データ量も測ってみました。

最新コメント

[01/20 かんりにん]
[01/20 シモハチ]
[04/03 かんりにん]
[04/01 シン]
[04/01 かんりにん]

フリーエリア

QRコード

とちにすいはら式+

サイトご利用上の注意

ブログ記事の著作権はとちにすいはら式+にあります。 引用される際には、必ず引用元として弊ブログのURLも記載していただくようお願いいたします。 記事の一部もしくは全ての無断転載はご遠慮ください。

記事を参考にされる際には、自己責任にてお願いいたします。