忍者ブログ

とちにすいはら式+

痒いところに手が届かない雑記ブログ。お金とDTMの話が多め

近未来的音楽素材屋3104式
↑音楽素材はこっち↑

とちにすいはら式+
このページの記事一覧

渋谷のAIRに行ってきた!

1.はじめに

・・・リッチで会員制だったり、接待してもらえるようなお店ではないですよ。 大音量で音楽を聴くクラブのほうです。

クラブミュージックを好きな身ゆえ、一度は行きたいと10年ぐらい前から思ってたんです。 ただね、一人でいくにはいろいろ勇気が必要で。

ほら、いろいろ良くない話もあるわけで。

というわけで、友人のつてで、連れて行ってもらえることになりました。 それでも正直、ちょっと勇気が必要だったけど笑

2.AIRで生ワブルベース笑

今回行ったのは渋谷のAIR

※2016年4月追記。AIRは2015年末で閉店してしまいました。

ジャンルがトランスとか、筆者が普段聞く曲ではなかったんですけど、4つ打ちやダブステップっぽい曲も流れていました。 (というか、今トランスってクラブで流してるの?)

バスドラがめちゃくちゃ腹に響く。 お腹や首の付け根の部分がめちゃくちゃ共鳴します笑

そういう話があるのは知ってるんだけど、普通そんな大音響で聴けないので普通に感動しました。

あと、生?ワブルベースとか。

何より、DJが音楽選曲とかして、それで踊るとかすげえ気持ち良いんですよね。 動きとか良くわからないけど、すごい汗だくでダイエットに効果があったんじゃないかと思います。

ちなみに、曲を作ってる身ゆえ、こういうところで自分の曲だったら踊れるかな、と考えてみたりしました。 リスニング専用だとメロディアスな曲のほうが受けるんですけど、クラブの中で流すのであれば反復性が強い曲で徐々に盛り上げて行くほうが楽しめる気がします。

32小節も同じテンションが続くとつい次の展開に持って行きたくなるけど、もっともっと引っ張る感じの曲のほうがブレイクからの盛り上げがすごく気持ちいいんだろうなと。 ただ、そういう曲は素材としての需要はなさそうです。

というわけで、めちゃくちゃまた行きたい!

3.おわり

というわけで、東京出てきて初めての朝帰りです。 30代のおっさんの体には応える・・・と思ったのですが、意外と平気でした。

※2016年4月追記。それから3年後の渋谷のクラブ「VISION」のイベントに行ってきた!に行ったときはだいぶ応えた + 風邪引いて熱出した笑

ただ、始発なのにめちゃくちゃ電車混んでるのはカルチャーショックでした笑

4.後日談

その後VISIONをはじめ、他のクラブイベントのもたびたび足を伸ばすようになった筆者ですが、今思い出せばAIRのサウンドはちょっと耳に痛かったかもしれません。 良く行くせいかもしれませんが、VISIONのほうが音が好きです。

とこんなことを書いたところで、AIRは閉店してしまったので、もういけないのが残念です。 VISIONに比べてちょっと怪しい(?)雰囲気だったのが懐かしいです。

関連記事

擬似タグ : /クラブ | /AIR | /音楽

最終更新:2016/04/18

拍手[2回]

VictorのHP-AL102を買ってみた

1.はじめに

主に屋外で利用しているVictor(現JVC)のHP-AL102の話を書いてみます。 購入したのは2012年ですが、それから4年経った2016年になっても現役です笑

当たりを引いただけかもしれませんが、これだけ長持ちしたヘッドフォンは初めてです。

2.HP-AL102を購入した理由

1,000円で買えるから、です。 雑踏で使う分には音の良さは大して気にしないです。

実は、曲を作るときにもよく使っています。 クローズドのヘッドフォンも使っていますが、耳に直に当てるためにリバーヴなどのわずかな残響が聞きやすいのです。

また、例え数万円もするような高価なヘッドフォンを利用したとしても、曲を聴く視聴者の環境が同じとは限らない(むしろ安いイヤホンなんかも多い)ため、 敢えて安い機器を利用する際に音の聞こえ方がどう変わるかチェックするのに適しているのです。

一般に安いものは中域にパワーが行きやすい(気がする)ため、下手に中域にピークがある音を作ると痛い目にあうことがあります。 そういったものをチェックするときに安価な製品は利用できるのです。

HP-AL102は安価で長期に渡って売れているため、購入ユーザーも多いと思います。 チェックに適した商品の1つです。

ちなみに、低音域(だいたい200Hzより下ぐらい)は他の製品の例に漏れず、結構薄いように感じます。 そもそも雑踏では低音を聴き難いのですが、クラブサウンドをノリノリに聞くようなヘッドフォンでないことはたしかです。 腹に響くような4つ打ちやサブベースの表現は難しいです。

J-Popなど、もっと一般的なサウンド向きのように思います。

3.HP-AL102の使い勝手など

以下では音質以外の点をご紹介します。

最近はなれましたが、ちょっとケーブルが短いように感じます。 よく横を向いてケーブルをピーンッってやったりしています(それでも4年間持ってる笑)

ポケットにスマホを入れたり、かばんに入れて肩からかけているなら大丈夫ですが、スマホをかばんに入れてそれを手に持つならケーブル長は足りません。

それから、耳かけ式の宿命として、長時間使ってると耳が痛くなってきます。 筆者の場合はせいぜい3~4時間程度です。

その代わり、アームで耳に固定する形になりますから、動いても外れにくいといった利点もあります。 ランニングなどの使う手もあるかもしれません。

なお、めがねとの併用は大丈夫です。

4.まとめ

以上がHP-AL102の特徴です。 冒頭でも述べたとおり、まさかこれだけ長持ちするとは思っていませんでした。

長期にわたって販売されている製品ですから、壊れた際の代替を入手しやすいのも良いです。 ヘッドフォンが変わると慣れるのが大変ですもんね。

Amazonには大量にレビューがありますから、購入前にチェックしてみてください。 そもそも1,000円で入手できますから、はずれだったと思っても笑って済む商品なのは確かです。


JVC HP-AL102-B オープン型オンイヤーヘッドホン 耳掛け式 オニキスブラック

関連記事

擬似タグ : /HP-AL102 | /ヘッドフォン | /音楽機材レビュー

最終更新:2016/01/07

拍手[2回]

クラブ関連記事まとめ

SOUND MUSEUM VISION 撮影者は@planet_f108

1.はじめに

いつの間にか、しばしばクラブに行く人間になってしまったので、それ関連の記事をまとめます。

筆者が行くのは大御所のアーティストが出演するような「音楽箱」で、ナンパメインのクラブではないです。 純粋に音楽を好きな人達が集まりやすいイベントに行きます。

その他DMC Japanのような、DJの腕前を競うような大会もたびたび見に行きます。

いずれは自分の曲もクラブで流してみたいですね!

2.クラブの行き方

基本はイベントスケジュールをチェックして、当日クラブに行くだけ。 入り口でIDチェック(要免許証)と、入場料を支払えば中に入れます。

飲み物の持ち込みは不可です。 また、薬の類も必要最低限にすることをオススメします。

中は座る場所が少ないので、慣れない靴は辛いです。 煙草の煙もありますし、お酒をこぼされることもあるので、あまりに高価な服は避けた方が良いかも。

通常は夜間のイベントですが、週末は昼間イベントをやってることもあります。

3.実際行った話

SOUND MUSEUM VISION 撮影者は@planet_f108

SOUND MUSEUM VISION(渋谷)

渋谷のVISIONは個人的に行きやすいクラブの1つです。 良く行くから、というのもありますが。

WOMB(渋谷)

3年連続見に行ってますが、DMC JAPANというDJのパフォーマンスを競う日本大会があります。 日本各地方で予選が行われ、約10人程度が決勝に進出。

優勝者は世界大会への挑戦権を獲得できる、というイベントです。

普通のクラブのイベントとは違いますが、DJのパフォーマンスに興味があれば楽しめると思います。 また、日曜の夕方にやりますので、時間帯的にも参加しやすいです。

AIR(現Sankeys TYO)(代官山)

代官山にあるAIRは、2015年末をもって閉店してしまいました。 初めていったクラブだったのでちょっと残念です。

その跡地にはSankeys TYOという新しいクラブが入るようです。 2016年4月23日オープニングイベントだそう。

もしかしたら将来行くかもしれません。

ageHa(新木場)

有名クラブとして名高い新木場のageHa。臨海地域という場所柄もあり、大きな施設で屋外にも出られるという特徴が魅力的です。

その他

その他、渋谷Harlemにも行ったことがあるのですが、そういえば記事に書いてませんでした。

4.よくある質問?

通用口みたいなところが入り口です。 VISIONにくらべるとわかりにくいですよね。

結局は人それぞれです。

擬似タグ : /クラブ | /記事まとめ | /音楽

最終更新:2016/04/18

拍手[0回]

スポンサーリンク

PR

ブログ内検索

記事書いてる人

運営者:
さいれほ@planet_f108
3104式の中の人。
音楽以外にはお金の話が好き。資産運用もやってるよ。


ついったー

お問い合わせフォーム

筆者の知識や経験であなたの力になれますか?

必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックすると、運営者宛にメールが送信されます。

ブログ内リンク

レビュー・改造系記事まとめリンク レビュー・改造系記事まとめリンク
PC・トイカメラなどのレビュー記事リストです。

DTM機材レビュー記事まとめリンク DTM機材レビュー記事まとめリンク
DTM機材に関するレビュー記事リストです。

クラブ関連記事まとめリンク集 クラブ関連記事まとめリンク集
音楽を流すクラブにいってきた話まとめ。

トラブル・お悩み解決系記事まとめリンク トラブル・お悩み解決系記事まとめリンク
ソフトのインストールなどで躓いた記事リストです。

サイト作り系まとめリンク サイト作り系まとめリンク
サイトのアクセス増、ユーザビリティに関する記事リストです。

忍者ブログカスタマイズまとめリンク 忍者ブログ運用術から収益化まで
忍者ブログ運用術から収益化までをまとめた記事リストです。

雅楽の舞改めポーチュラカリア成長記事まとめリンク 雅楽の舞改めポーチュラカリア成長記事まとめリンク
2011年から育てている雅楽の舞に関する記事リストです。

とちにすいはら式+アクセスアップ経過記録まとめリンク とちにすいはら式+アクセスアップ経過記録まとめリンク
本ブログのアクセス推移を記録した記事リストです。

お金持ち本まとめリンク お金持ち本まとめリンク
筆者が読んだお金持ち本あれこれまとめリンク。

無職関連の記事まとめリンク 無職関連の記事まとめリンク
無職関連の記事リストです。

スマホでUSENの記事まとめリンク スマホでUSENの記事まとめリンク
スマホで使える有線放送まとめ。データ量も測ってみました。

最新コメント

[11/14 管理人]
[11/11 鈴木隆夫]
[01/20 かんりにん]
[01/20 シモハチ]
[04/03 かんりにん]

フリーエリア

QRコード

とちにすいはら式+

サイトご利用上の注意

ブログ記事の著作権はとちにすいはら式+にあります。 引用される際には、必ず引用元として弊ブログのURLも記載していただくようお願いいたします。 記事の一部もしくは全ての無断転載はご遠慮ください。

記事を参考にされる際には、自己責任にてお願いいたします。