忍者ブログ

とちにすいはら式+

痒いところに手が届かない雑記ブログ。お金とDTMの話が多め

近未来的音楽素材屋3104式
↑音楽素材はこっち↑

とちにすいはら式+

アフィリエイトの始め方2016。筆者が今始めたらたぶんこうする

1.はじめに

筆者がアフィリエイトを始めたのは2014年でかれこれ2014、2015、2016と3年目になります。 3年間やってまだ329円なんてやってますが、もし「今の知識をもってアフィリエイトを新しく始めるならこうする」というものを紹介してみます。

題して「アフィリエイトの始め方2016」

「アルマゲドン201x」みたいな続き物にはならない予定です。

2.ライバルはいっぱい

現在のアフィリエイトは、競合が多すぎてパンクするんじゃないかってぐらいライバルがたくさんいます。 「手軽に楽しく誰でも簡単に」とは程遠い世界です。

特に手ごわいのが、

  • アフィリエイトで成功して月100万円以上稼いでいたり、法人化したりしている人達のサイト(アフィリエイトに対する大きな実績が手ごわい)
  • キュレーションサイト(豊富な資金とドメインの強さが手ごわい)

です。 この2者の作るサイトが検索上位に出てくる率が高いのです。

故に、いまから「○○徹底比較」みたいなサイトを作ると血みどろの戦いに挑むことになります。 あと「○○オススメ」みたいなワードもライバルが多いです。

故に、もしそういったサイトを作るならば、向こう2年は大した報酬が得られない可能性を考えたほうが良いです。

一方、そういったワードを外すことで、サイトの上位表示は可能になります。いわゆるロングテール戦略です。ただしロングテールでの検索ワードは売り上げには繋がりにくいものも多いので、いかに売れるワードを探すかが難しいです。

よく、アフィリエイトを初めて半年で50万とか100万売ってるみたいな話がありますが、あれは例外だと思ったほうが良いです。

では、それを踏まえて話を進めます。

3.1件当たりの単価の高い案件を選ぶ

1件当たりの単価の高い案件はライバルも多くなりがちですが、1件発生したときの収入の大きさが魅力です。

例えば1件100円の案件と、1件1万円の案件を比較してみてください。 前者では1万円の収益を売るために、100件も成約を取らねばいけません。

結構ハードル高いですよね。

故に狙うポイントは1件当たりの単価の高い案件で比較的ライバルが少なめのジャンルです。

なお、自身が詳しい分野であれば良いのですが、詳しくない分野だとちょっと大変です。そこで外注という手段を使います。

4.記事は外注せよ

自分が記事を書くメリットは記事の質をコントロールしやすい点です(知識が伴えば特に)。 ですが、全ての記事を自分で書くとそれだけ時間もかかりますし、知識が伴わなければ記事を書くのも難しいです。

そのため、現在の筆者は、アフィリエイトを始めた当初でも外注をつかってガンガン記事を増やしていったほうが良いと感じています。

とりあえずコンテンツが増えたサイトにアクセス解析を入れておけば、検索ワードを拾うことが出来ます。 それを集めればユーザーがどういったことに興味があるのか、どの記事が読まれやすいのかなどチェックできます。

ただ、基本的に外注で書いた記事は質が低いことが多いので、あなた自身の校閲や加筆修正が必要です。 少なくとも、物を売るための記事は上がってきませんので、外注記事をあてにしすぎると失敗します。

記事をネタ決めに役立つツール

現在のところ筆者が使っている、記事をネタ決めに役立つツールは以下の2つです。

  • キーワードプランナー
  • 共起語検索調査ツール(サクラサクlabo)

前者はグーグルのAdwords向け(広告を出稿したい人向け)のサービスですが、無料で利用できます。 以前は1ヶ月あたりの検索ボリュームも表示されたのですが、最近はそのボリューム表示がかなりアバウトになってしまいました。

後者はSEOやWEBマーケティングサービスを提供するサクラサクlaboのツールです。 入力したキーワードと一緒に検索されやすい単語をチェックできるので、特にタイトルを連想するときに役立ちます。

記事のアクセス解析に役立つツール

現在のところ筆者が使っている解析ツールはオーソドックスな以下の3つです。

  • 忍者アクセス解析
  • サーチコンソール
  • Google Analytics

その他記事を書くときに役立つもの

文章を上手く書くための本があると勉強になります。おすすめは、

  • 文章力の基本
  • 一瞬で心をつかむ 77の文章テクニック

です。

上記で外注を推奨しましたが、外注で上がってくる記事は日本語的に変な表現になっていることも多いです。それを修正するためにも、あなたには文章を書く力があったほうが良いです。

5.サイトはどのように作るか

原則Wordpressがオススメです。 筆者経験ではそこらへんの無料ブログよりも検索にかかりやすいようです(立ち上げ1週間のフル外注のWordpressサイトで検索流入を観測した話

普通のレンタルサーバーへWordpressのインストールは難しい場合もあるので、wpXのようなWordpress専用のレンタルサーバーを借りると手軽です。 画面指示に従って簡単にインストールできます。

ただ、wpXは年間12,000円(+ 5,000円の初期設定料)なので、初めてのアフィリエイトにしては身構える支出になるかと思います。 元を取ってやろうと思うのが良いのですが、大半の人が「なるべく無料で」と希望することは百も承知です。

ですが、無料ブログで記事も全部自前で始めようとすると、多くの人にとっては険しい道のりになるはずです。 有料サーバー自体はサイトの売り上げには何も貢献しませんが、それを借りることで生じる意気込みこそが重要だと筆者は感じます。

・・・それでも、さくらでサーバー借りてた筆者も17000円払うときはちょっと身構えましたけどね笑

6.おわり

お風呂入るので、気が向いたら加筆します。

関連記事

最終更新:2016/09/07

 

拍手[0回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント

トラックバック

スポンサーリンク

PR

ブログ内検索

記事書いてる人

運営者:
さいれほ@planet_f108
3104式の中の人。
音楽以外にはお金の話が好き。資産運用もやってるよ。


ついったー

お問い合わせフォーム

筆者の知識や経験であなたの力になれますか?

必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックすると、運営者宛にメールが送信されます。

ブログ内リンク

レビュー・改造系記事まとめリンク レビュー・改造系記事まとめリンク
PC・トイカメラなどのレビュー記事リストです。

DTM機材レビュー記事まとめリンク DTM機材レビュー記事まとめリンク
DTM機材に関するレビュー記事リストです。

クラブ関連記事まとめリンク集 クラブ関連記事まとめリンク集
音楽を流すクラブにいってきた話まとめ。

トラブル・お悩み解決系記事まとめリンク トラブル・お悩み解決系記事まとめリンク
ソフトのインストールなどで躓いた記事リストです。

サイト作り系まとめリンク サイト作り系まとめリンク
サイトのアクセス増、ユーザビリティに関する記事リストです。

忍者ブログカスタマイズまとめリンク 忍者ブログ運用術から収益化まで
忍者ブログ運用術から収益化までをまとめた記事リストです。

雅楽の舞改めポーチュラカリア成長記事まとめリンク 雅楽の舞改めポーチュラカリア成長記事まとめリンク
2011年から育てている雅楽の舞に関する記事リストです。

とちにすいはら式+アクセスアップ経過記録まとめリンク とちにすいはら式+アクセスアップ経過記録まとめリンク
本ブログのアクセス推移を記録した記事リストです。

お金持ち本まとめリンク お金持ち本まとめリンク
筆者が読んだお金持ち本あれこれまとめリンク。

無職関連の記事まとめリンク 無職関連の記事まとめリンク
無職関連の記事リストです。

スマホでUSENの記事まとめリンク スマホでUSENの記事まとめリンク
スマホで使える有線放送まとめ。データ量も測ってみました。

最新コメント

[01/20 かんりにん]
[01/20 シモハチ]
[04/03 かんりにん]
[04/01 シン]
[04/01 かんりにん]

フリーエリア

QRコード

とちにすいはら式+

サイトご利用上の注意

ブログ記事の著作権はとちにすいはら式+にあります。 引用される際には、必ず引用元として弊ブログのURLも記載していただくようお願いいたします。 記事の一部もしくは全ての無断転載はご遠慮ください。

記事を参考にされる際には、自己責任にてお願いいたします。