忍者ブログ

とちにすいはら式+

痒いところに手が届かない雑記ブログ。お金とDTMの話が多め

近未来的音楽素材屋3104式
↑音楽素材はこっち↑

とちにすいはら式+

ページが行き止まりになると離脱率が高まる?

1.はじめに


Google Analyticsを眺めていて思ったのですが、ページが行き止まりになっているとサイトの離脱率が高まるようです。
ちょっとデータをまとめていてないので、感覚的な話です。

ちなみに以前はGoogle Analyticsを眺めていて、ファーストビューでのサイト見通しの悪さが気になり、最新記事リストを作ったりしました。
忍者ブログをお使いでしたら、あわせてごらんください。

2.ページの離脱率の確認方法


Google Analyticsを使えば、いろいろ細かなデータを得ることが出来ます。
今回テーマにするページの離脱率も、Google Analyticsから確認可能です。



「行動」→「行動フロー」を確認すると、主なランディングページと、そこからユーザーがどのように流れたかを見ることが出来ます。

例えば、上記の図はとちにすいはら式+の場合。
主なランディングページはページトップで、次に植物ネタまとめです。

そこからグレーの線で示されるのが、次のページへ進んだユーザー。
赤い線で下に落ちているのが離脱したユーザーです。
すなわち、各緑のブロックで、この赤い線の占める割合が離脱率です。

緑のブロックをクリックして、「グループの詳細」をみると、具体的な離脱率の数値をみることができます。



これにより、比較的離脱されやすいページと、離脱されにくいページがあることがわかります。
この図のケースでは、最低で55.6%の離脱、最大では閲覧者の100%が離脱する、というページがあることがわかります。

3.離脱されやすいページとは?


離脱されやすいページは、読者のニーズを満たす記事ではなかったりと、いろいろな理由が考えられますが、ユーザーを次のページへ導く導線を作っていない可能性があります。

すなわち、ページがそこで行き止まりになっていること。

最近のウェブサイトは、右か左にメニューのカラムがあって、もう一方のカラムがメインの記事、という構成がメインだと思います。
なので、一応そのメニューカラムに導線が用意されているはずなのですが、どうもそれはあまり見られていないのでは?と思うのです。
(ここらへんは後でデータを出したい)

また、最近のウェブサイトの構成に関連して、メインの記事が終わった後に関連記事などのリンクを貼ることが一般的です。
これが一般的すぎて、「関連記事があって当たり前」って感じかもしれません。
事実、私もメニューカラムよりは関連記事リンクを踏むほうが多い気がします。

というわけで、離脱されやすいページとは、記事を読み終わったあとに、ユーザーを導く導線が準備されてない可能性があります。

ただし、例えばドメインの移転方法みたいな手順を求めてくるユーザーには、関連記事リンクの効果は薄いかもしれませんね。

4.離脱率とリンクの関係


ここで、具体的な例として、このブログの例を示してみます。
上記に示した画像を再度貼ります。


この中から、いくつかの例を紹介します。
(本記事執筆後に手を入れる可能性がありますので、まずは記事執筆時点での状況です)

まず、55.6%の、もっとも離脱率の低いページは、PCなどのレビュー記事リストで記事自体がリンク集のようになっているページです。
このページには、17記事へのリンクがあります。

次に離脱率の低いページは、忍者ブログではアクセスアップが期待できない2つの理由という記事で、関連記事として10記事のリンクを用意しています。

一方、離脱率100%のページは、AACファイルを配布するとライセンス費用は発生するのか?で、関連記事リストはありません。
離脱率96.6%の記事は、WAVES L316買ったったという記事ですが、この記事についても関連記事リストがありません。
このようなページでは、記事を読み終えてしまうと、そのまま離脱されてしまうと予想されます。

このように、記事の最後に用意する関連記事リンクは、ページの離脱率に大きく影響していることが予想できます。

5.まとめ


というわけで、関連記事リンクなど、記事下にリンクをたくさん用意してやるほうが、ページビューを増やすことにつながりそうです。

関連記事

紹介しにくいウェブサイトと感じるサイトはどんなウェブサイトだろうか?
Google Analyticsでユーザーの集客チャネルを見る個人的メモ

忍者AdMax使い始めて半年ほどたったので感想とか
忍者ブログで自作最新記事リストを作る方法
ブログのアクセスアップを目指した途中経過その3

忍者ブログで自作最新記事リストを作る方法
自分が最後まで読まないウェブサイトとは

擬似タグ : /離脱率 | /GoogleAnalytics | /関連記事

 

拍手[0回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント

トラックバック

スポンサーリンク

PR

ブログ内検索

記事書いてる人

運営者:
さいれほ@planet_f108
3104式の中の人。
音楽以外にはお金の話が好き。資産運用もやってるよ。


ついったー

お問い合わせフォーム

筆者の知識や経験であなたの力になれますか?

必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックすると、運営者宛にメールが送信されます。

ブログ内リンク

レビュー・改造系記事まとめリンク レビュー・改造系記事まとめリンク
PC・トイカメラなどのレビュー記事リストです。

DTM機材レビュー記事まとめリンク DTM機材レビュー記事まとめリンク
DTM機材に関するレビュー記事リストです。

クラブ関連記事まとめリンク集 クラブ関連記事まとめリンク集
音楽を流すクラブにいってきた話まとめ。

トラブル・お悩み解決系記事まとめリンク トラブル・お悩み解決系記事まとめリンク
ソフトのインストールなどで躓いた記事リストです。

サイト作り系まとめリンク サイト作り系まとめリンク
サイトのアクセス増、ユーザビリティに関する記事リストです。

忍者ブログカスタマイズまとめリンク 忍者ブログ運用術から収益化まで
忍者ブログ運用術から収益化までをまとめた記事リストです。

雅楽の舞改めポーチュラカリア成長記事まとめリンク 雅楽の舞改めポーチュラカリア成長記事まとめリンク
2011年から育てている雅楽の舞に関する記事リストです。

とちにすいはら式+アクセスアップ経過記録まとめリンク とちにすいはら式+アクセスアップ経過記録まとめリンク
本ブログのアクセス推移を記録した記事リストです。

お金持ち本まとめリンク お金持ち本まとめリンク
筆者が読んだお金持ち本あれこれまとめリンク。

無職関連の記事まとめリンク 無職関連の記事まとめリンク
無職関連の記事リストです。

スマホでUSENの記事まとめリンク スマホでUSENの記事まとめリンク
スマホで使える有線放送まとめ。データ量も測ってみました。

最新コメント

[01/20 かんりにん]
[01/20 シモハチ]
[04/03 かんりにん]
[04/01 シン]
[04/01 かんりにん]

フリーエリア

QRコード

とちにすいはら式+

サイトご利用上の注意

ブログ記事の著作権はとちにすいはら式+にあります。 引用される際には、必ず引用元として弊ブログのURLも記載していただくようお願いいたします。 記事の一部もしくは全ての無断転載はご遠慮ください。

記事を参考にされる際には、自己責任にてお願いいたします。