忍者ブログ

とちにすいはら式+

痒いところに手が届かない雑記ブログ。お金とDTMの話が多め

近未来的音楽素材屋3104式
↑音楽素材はこっち↑

とちにすいはら式+

インデペンデンスデイ リサージェンスを見てきたのでネタバレ感想を書いちゃう

1.はじめに

インデペンデンスデイ リサージェンスを見てきたのでネタバレ感想を書いちゃう。

なお、観てきたのは大人の事情で3Dの吹き替え版

2.インデペンデンスデイ リサージェンスとは

説明不要、90年代の著名な映画の1つであるインデペンデンスデイの20年ぶりの続編作。粘液ネバーの宇宙人がバリアを張った巨大円盤宇宙船で攻めてきて、主要都市や軍隊は壊滅するのものの、アメリカ大統領の「今日は人類の独立記念日だ」というかっこいい演説とともに反撃するというお話。

その作品の20年後という設定がインデペンデンスデイ リサージェンス。撃退した宇宙人の技術を解明し取り入れたことで、少々スターウォーズ色を感じる世界になっています。

監督はローランド・エメリッヒ氏。日本ではゴジラ(巨大イグアナのあれ)、デイ・アフター・トゥモロー や2012の監督として有名です。

3.良かったところと悪かったところ

悪かったところ

最初に悪かったところから。3点紹介します。

まずは前作に比べて盛り上がりが薄いと感じた点です。

前作では、いきなり宇宙人が攻撃してきて都市は壊滅し、残された戦闘機も敵のバリアを破れず、術がないという状況からの逆転劇です。戦力において越えられない壁があったのです。

一方、リサージェンスでは敵側の技術を吸収してしまったため、最初から同じ立ち位置にいて、対等に戦えてしまうんですよね。

ので、インデペンデンスデイというより少しスターウォーズの戦争を見ているような感じに思いました(ただし筆者はスターウォーズをしっかりみたことが無い)。

次に、戦いに出て行く過程でパイロットが「今日は独立記念日だ」的なことを言うのですが、あまりシーンに適していないように感じた点です。吹き替えのせいかもしれませんが、そのタイミングで言うには少し軽すぎるのではないか、と。

もちろん後のほうに前作の大統領(本作の大統領は劇中であっさり死ぬ)演説のシーンもあるので、そこは前作を彷彿させる点。

そして最後に、超巨大宇宙船は結局そのまま帰っていくというオチです。ここは後述する映像美を作るための演出なんでしょうね。

良かったところ

良かったところは2点紹介します。

まずは重要な登場人物は前作をそのまま引き継いでおり、今回も前作同様に活躍する点です。20年という長さゆえ、「この人誰だっけ」って思うこともあるので、事前にDVDなんかで予習していくと話がつながります。

前作で重要なポジションだったヒラー大尉は飛行機事故で亡くなったという設定になっており、写真などのみでてきます。前作で宇宙まで行ってたのに・・・(大人の事情なんでしょうけど)

もう一つは、言うまでもなく映像の美しさです。おそらく破局的映像を描かせるなら、この監督の右に出る人はいないのでは、と思うぐらい。

今回は特に超巨大宇宙船が地球に着陸する際に、着陸地域である北大西洋全域が壊滅する状況が描かれます。ビルや橋が崩れ落ちる間をぬって飛行機(輸送船)が飛ぶ映像は、「2012」を彷彿とさせます。

小さい画面だとどうしても迫力がないため、映画館ならでは映像を楽しむことができました。

4.おわり

結果として、内容は少し大味だが映画館で観れてよかった、といったところです。レンタルになったらまた見ると思います。

繰り返しになりますが、映画館に行く場合には一度前作の登場人物を振り返ってからいくと楽しめます。映像配信サービスなどを利用すれば、わざわざDVDを借りにいく手間も不要です。

なお、リサージェンスの最後のシーンでは、重要かもしれない台詞が出てきます。詳しくは実際作品をご覧になってお確かめください。


インデペンデンス・デイ (字幕版)

 

拍手[1回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント

トラックバック

スポンサーリンク

PR

ブログ内検索

記事書いてる人

運営者:
さいれほ@planet_f108
30代個人事業主のDTMerで3104式の中の人。

音楽以外にはお金の話が好き。株式投資や投資信託もやってるよ。
マイクロ法人立ち上げを目指し、脱雇われ人の道を模索中。

活動域は青森県八戸市周辺。一緒にお仕事しましょう。

プロフィール詳細はとちにすいはら式+についてをご覧ください。

バトルモード3

2016年春M3の企画はバトルモード3!!


ついったー

お問い合わせフォーム

筆者の知識や経験であなたの力になれますか?

必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックすると、運営者宛にメールが送信されます。

ブログ内リンク

レビュー・改造系記事まとめリンク レビュー・改造系記事まとめリンク
PC・トイカメラなどのレビュー記事リストです。

DTM機材レビュー記事まとめリンク DTM機材レビュー記事まとめリンク
DTM機材に関するレビュー記事リストです。

クラブ関連記事まとめリンク集 クラブ関連記事まとめリンク集
音楽を流すクラブにいってきた話まとめ。

トラブル・お悩み解決系記事まとめリンク トラブル・お悩み解決系記事まとめリンク
ソフトのインストールなどで躓いた記事リストです。

サイト作り系まとめリンク サイト作り系まとめリンク
サイトのアクセス増、ユーザビリティに関する記事リストです。

忍者ブログカスタマイズまとめリンク 忍者ブログ運用術から収益化まで
忍者ブログ運用術から収益化までをまとめた記事リストです。

雅楽の舞改めポーチュラカリア成長記事まとめリンク 雅楽の舞改めポーチュラカリア成長記事まとめリンク
2011年から育てている雅楽の舞に関する記事リストです。

とちにすいはら式+アクセスアップ経過記録まとめリンク とちにすいはら式+アクセスアップ経過記録まとめリンク
本ブログのアクセス推移を記録した記事リストです。

お金持ち本まとめリンク お金持ち本まとめリンク
筆者が読んだお金持ち本あれこれまとめリンク。

無職関連の記事まとめリンク 無職関連の記事まとめリンク
無職関連の記事リストです。

スマホでUSENの記事まとめリンク スマホでUSENの記事まとめリンク
スマホで使える有線放送まとめ。データ量も測ってみました。

最新コメント

[01/20 かんりにん]
[01/20 シモハチ]
[04/03 かんりにん]
[04/01 シン]
[04/01 かんりにん]

フリーエリア

QRコード

とちにすいはら式+

サイトご利用上の注意

ブログ記事の著作権はとちにすいはら式+にあります。 引用される際には、必ず引用元として弊ブログのURLも記載していただくようお願いいたします。 記事の一部もしくは全ての無断転載はご遠慮ください。

記事を参考にされる際には、自己責任にてお願いいたします。