忍者ブログ

とちにすいはら式+

痒いところに手が届かない雑記ブログ。お金とDTMの話が多め

近未来的音楽素材屋3104式
↑音楽素材はこっち↑

とちにすいはら式+

Studio One Free使ってみた

いまさらながらStudio One Free使ってみたよ!

23eed369.png

ユーザー認証もシリアル入力も必要ない無償DAWでございます。
http://www.mi7.co.jp/products/presonus/studioone/free/

よくある機能制限はもちろんあるんだけど、お試しにはちょうどいいのでございます。
音源もついてるしMIDIも読み込めるし。

試してないし取説も読んでないから推測だけどWAVも読み込めそう。
普通にミックスして書き出しまでいけるっぽい。

これで無償スゲ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━!!!!

まあ、機能制限がVSTi使用不可で音源がインターナルのもの限定だったりw
あとVSTeffectもたぶん使えないのかな(;´∀`)
ある意味めっちゃ重い機能制限だw

そんなDAWなんだけど、使いやすさは結構とっつきやすい。

以前、投売りのSonar Home Studio使ったときはちょっと使いにくさを感じたけど、
Studio One Freeはそれよりもとっつきやすいとおもた。
(結果として、投売りSonarは使うことなく、Cakewalkの音源だけがめちゃ重宝してる)

たぶんMusic Createrとか使うよりも使いやすいんじゃね?

というわけで、フリーの環境を求める方にはちょっとおぬぬめ。
ネックはやはり拡張性のなさなので、慣れてくると次に進みたくなるとも思う。
そこで上位版という存在が見えてくる、なんという美味しい作戦。

でも、上位版もそこまで高くは無いし、意外とライトユーザー向けの製品なのかしら。

ところで、これに触ってると、でかいモニターとMIDIキーボードが欲しくなる。
だって、マウスで鍵盤押さないと音鳴らせないんだもん(´・ω・`)

FLStudioって、PCのキーボードでも音鳴らせるからね。
それを考えるとMIDIキーボードで音確かめたりとかしたくなっちゃうよね。

ちなみに付属音色は、どうしてもシンセ系が多め。
生音系はGM互換程度の数。
当然っちゃ当然か。

あとVocal Drumsはちょっと楽しいw


関連記事
Studio One Freeで曲録ってみた

 

拍手[1回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント

トラックバック

スポンサーリンク

PR

ブログ内検索

記事書いてる人

運営者:
さいれほ@planet_f108
3104式の中の人。
音楽以外にはお金の話が好き。資産運用もやってるよ。


ついったー

お問い合わせフォーム

筆者の知識や経験であなたの力になれますか?

必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックすると、運営者宛にメールが送信されます。

ブログ内リンク

レビュー・改造系記事まとめリンク レビュー・改造系記事まとめリンク
PC・トイカメラなどのレビュー記事リストです。

DTM機材レビュー記事まとめリンク DTM機材レビュー記事まとめリンク
DTM機材に関するレビュー記事リストです。

クラブ関連記事まとめリンク集 クラブ関連記事まとめリンク集
音楽を流すクラブにいってきた話まとめ。

トラブル・お悩み解決系記事まとめリンク トラブル・お悩み解決系記事まとめリンク
ソフトのインストールなどで躓いた記事リストです。

サイト作り系まとめリンク サイト作り系まとめリンク
サイトのアクセス増、ユーザビリティに関する記事リストです。

忍者ブログカスタマイズまとめリンク 忍者ブログ運用術から収益化まで
忍者ブログ運用術から収益化までをまとめた記事リストです。

雅楽の舞改めポーチュラカリア成長記事まとめリンク 雅楽の舞改めポーチュラカリア成長記事まとめリンク
2011年から育てている雅楽の舞に関する記事リストです。

とちにすいはら式+アクセスアップ経過記録まとめリンク とちにすいはら式+アクセスアップ経過記録まとめリンク
本ブログのアクセス推移を記録した記事リストです。

お金持ち本まとめリンク お金持ち本まとめリンク
筆者が読んだお金持ち本あれこれまとめリンク。

無職関連の記事まとめリンク 無職関連の記事まとめリンク
無職関連の記事リストです。

スマホでUSENの記事まとめリンク スマホでUSENの記事まとめリンク
スマホで使える有線放送まとめ。データ量も測ってみました。

最新コメント

[01/20 かんりにん]
[01/20 シモハチ]
[04/03 かんりにん]
[04/01 シン]
[04/01 かんりにん]

フリーエリア

QRコード

とちにすいはら式+

サイトご利用上の注意

ブログ記事の著作権はとちにすいはら式+にあります。 引用される際には、必ず引用元として弊ブログのURLも記載していただくようお願いいたします。 記事の一部もしくは全ての無断転載はご遠慮ください。

記事を参考にされる際には、自己責任にてお願いいたします。