忍者ブログ

とちにすいはら式+

痒いところに手が届かない雑記ブログ。お金とDTMの話が多め

近未来的音楽素材屋3104式
↑音楽素材はこっち↑

とちにすいはら式+

Roland JU-06を使ってみた!デモサウンドもあるよ!

JU-06 撮影者は@planet_f108

1.はじめに

先日買ったRoland JU-06がお気に入りです。 コンパクトサイズで手軽にいじって遊ぶシンセに最適なのです。

ひさびさに音を録ったりしているのでちょっとご紹介してみます。

2.Roland Juno-106について

JU-06は、80年代のRolandの名機「Juno-106」をモチーフにしたシンセです。 DTMで減算系のシンセをコレクトしている方なら、U-NO-62などを通じてJunoの名をご存知のはずです。

Juno-106は、発音部分にDCO(Digital Controlled Oscillator)を採用した画期的なシンセでした。

Mini moogやProphet-5など当時のアナログシンセは、発音部分にVCO(Voltage Controlled Oscillator)を利用していました。 このVCOは、アナログシンセ特有の「太い音」を出力するものの、機械が温まるまでピッチが安定しないなど、運用上の難もあったそうです。

そこで、DCOを採用することで安定性を高めた機体がJuno系列です。

ただ、DCOを採用することで、機体の安定性は得たものの、アナログシンセ特有の音の太さは失われてしまいました。 そのため今でも語り継がれる(?)コーラスエフェクトを装備し、なんとかその音の細さをカバーしようとしたそうです。 おかげでJunoと言えば、コーラスエフェクトを利用したストリングス~パッドサウンドが定番音色になっているように思います。

残念ながら、Juno-106はチップに致命的な欠陥があったため、現在流通する個体の多くは利用に難のある状態で販売されているそうです。

ちなみに 同系列にはJuno-6、Juno-60、Juno-106の3種が存在します。筆者はJuno3兄弟のさらに後継機種であるαJuno-2を保有しています。 2年ぐらい電源入れてないので、ちゃんと音が出るかは怪しいですが・・・(ノ∀`)

3.というわけでJU-06を使ってみた。

というわけで、特に明確な理由はないものの、筆者はJunoシリーズのシンセパッドに魅せられたDTMerの一人です。 ローランドのシンセストリングスサウンドと言えば、Jupiter-8のストリングス(MIDI音源の51番)の音色が有名ですが、筆者はJuno派です。

ので、まさかのJU-06の販売を受けてひさびさにイヤッッホォォォオオォオウ予約購入をしてしまいました。 いやー音源買ったのって2年ぶりですって。

利用した曲は相変わらずselling climaxです。 Pad / Brass (Chorus Off) / Brass (Chorus 2 On)という順番で3つ録音しました。

なお、リード音色はreddish roadで使ったのでそちらもどうぞ。

たしかにリード音色に据えると音の細さで扱いに困る部分もあります笑 やっぱりパッド系の音色にして空間を埋める使い方のほうが得意な気もします。

ちなみに実機の音色を生で聞いたことはないので、似てるかどうかという議論は避けたいと思います。 αJuno-2との比較はまた今度ね(ただ感覚的にαJuno-2より音はクリアな気がします)。

4.おわり

というわけで、おっさんほいほいな記事でした。 これでAlesis QSRのクローンも出たら、筆者は手持ちのハード音源を窓から放り投げることも出来るのですが、QSRはマイナーなので厳しいでしょうね(前の記事と同じことを書く)。

斬新な音色にも惹かれますが、筆者はやはり80~90年代風の音には安心感を感じてしまいます。 JU-06、これからもたくさん使っていきたいです。

限定生産らしいので、興味がありましたらチェックはお早めに。

Roland JU-06の詳細はこちらから

関連記事

擬似タグ : /Roland | /Juno-106 | /おっさんほいほい

最終更新:2015/12/14

 

拍手[0回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント

トラックバック

スポンサーリンク

PR

ブログ内検索

記事書いてる人

運営者:
さいれほ@planet_f108
30代個人事業主のDTMerで3104式の中の人。

音楽以外にはお金の話が好き。株式投資や投資信託もやってるよ。
マイクロ法人立ち上げを目指し、脱雇われ人の道を模索中。

活動域は青森県八戸市周辺。一緒にお仕事しましょう。

プロフィール詳細はとちにすいはら式+についてをご覧ください。

バトルモード3

2016年春M3の企画はバトルモード3!!


ついったー

お問い合わせフォーム

筆者の知識や経験であなたの力になれますか?

必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックすると、運営者宛にメールが送信されます。

ブログ内リンク

レビュー・改造系記事まとめリンク レビュー・改造系記事まとめリンク
PC・トイカメラなどのレビュー記事リストです。

DTM機材レビュー記事まとめリンク DTM機材レビュー記事まとめリンク
DTM機材に関するレビュー記事リストです。

クラブ関連記事まとめリンク集 クラブ関連記事まとめリンク集
音楽を流すクラブにいってきた話まとめ。

トラブル・お悩み解決系記事まとめリンク トラブル・お悩み解決系記事まとめリンク
ソフトのインストールなどで躓いた記事リストです。

サイト作り系まとめリンク サイト作り系まとめリンク
サイトのアクセス増、ユーザビリティに関する記事リストです。

忍者ブログカスタマイズまとめリンク 忍者ブログ運用術から収益化まで
忍者ブログ運用術から収益化までをまとめた記事リストです。

雅楽の舞改めポーチュラカリア成長記事まとめリンク 雅楽の舞改めポーチュラカリア成長記事まとめリンク
2011年から育てている雅楽の舞に関する記事リストです。

とちにすいはら式+アクセスアップ経過記録まとめリンク とちにすいはら式+アクセスアップ経過記録まとめリンク
本ブログのアクセス推移を記録した記事リストです。

お金持ち本まとめリンク お金持ち本まとめリンク
筆者が読んだお金持ち本あれこれまとめリンク。

無職関連の記事まとめリンク 無職関連の記事まとめリンク
無職関連の記事リストです。

スマホでUSENの記事まとめリンク スマホでUSENの記事まとめリンク
スマホで使える有線放送まとめ。データ量も測ってみました。

最新コメント

[01/20 かんりにん]
[01/20 シモハチ]
[04/03 かんりにん]
[04/01 シン]
[04/01 かんりにん]

フリーエリア

QRコード

とちにすいはら式+

サイトご利用上の注意

ブログ記事の著作権はとちにすいはら式+にあります。 引用される際には、必ず引用元として弊ブログのURLも記載していただくようお願いいたします。 記事の一部もしくは全ての無断転載はご遠慮ください。

記事を参考にされる際には、自己責任にてお願いいたします。