忍者ブログ

とちにすいはら式+

痒いところに手が届かない雑記ブログ。お金とDTMの話が多め

近未来的音楽素材屋3104式
↑音楽素材はこっち↑

とちにすいはら式+

The Do Over Tokyo 2014に行って来た!

1.はじめに


The Do Over Tokyo 2014なる野外の音楽イベントがあることを知り、晴海埠頭まで行ってきました。
アメリカで始まったイベントで、日本でやるのは通算5回目なんだそうです。

こんな感じ。



トイレ帰りに2Fから。
写真の奥の青いテントがDJのブースです。

どうでもいいですが、JAMSTECの白鳳丸が渓流されていました。

2.そもそも晴海埠頭ってどこなのよ?


そもそも、東京暦が長いようで短いようで、というか単にひきこもりなので、どこにも行かないさいれほ氏は、もちろん晴海埠頭の場所も知らない。
というわけで、地図を見ながら行くわけですが、勝どき駅付近で道に迷うというお約束。


地下鉄の駅の出口が交差点に接してるのはダメだな・・・。
あれは道に迷ってくださいといっているようなもの。

バス停乗り場を探しに行くものの、反対方向に行ってしまうという。
おかげで遅刻でごめんなさい。

3.暑い。そして厚い。


イベント自体は昼間開催なので、日差しが暑いです。
今年は去年と違って、この時期もう秋の気配ですけど、それでも昼間の日差しはやばいよね。
ついでにイベント会場は上の写真の通り、あまり日陰がない。

途中で暑くて死にそうになった。

あと暑いといえば。



ケバブだったかなんだっかのお肉がかなりボリューミーで死んだ。
ケンタッキー比1.5倍ぐらいあったぞ、これ。

ちなみに、イベント自体は無料で入場できるのですが、中の食べ物や飲み物の値段で元をとる仕組みになっています。
ペットボトル500円はさすがに足元見すぎw
食べ物は軒並み800円ほどです。



こちらはイベントの飲み物、サングリア。

4.お目当ては・・・


お目当ては、DJ KENTARO!
参加者がシークレットってこともあって、他の方は誰かわかりませんでした。
ごめんなさいw

正直、感想云々関係なく踊ってたので楽しかったですw
他のDJの方は淡々とハウスっぽい4つ打ちとか流してたけど、KENTAROさんは盛り上がりとか意識されて曲をつないでいたように感じます。
暑かったけど、ここが一番楽しかった!

5.まとめ


前々日に10年に1回の飲みっぷりで、ほんのり三日酔いだったので、ちょっときつかったですw
あと、こういうイベントに行く割にはこみゅ障なので、なんとかしようと思ったのでした。

来年もいけたら行きたいよね。

関連記事


擬似タグ : /DoOver | /イベント | /お肉

拍手[0回]

日曜日に渋谷のWOMBにいったお話

1.はじめに


去年も行ったのですが、DMC JAPAN 2014決勝に行ってきました!
日曜日に渋谷のWOMBにいったお話。

2.どんなイベントなの?


DJのテクニックを競うイベントで、世界大会もあります。
私が見に行ってきたのは、日本代表を決める決勝です。

音楽の方向とかは、ヒップホップとかブレイクビーツとかダブステップとかそんな系統の曲がモチーフになります。

ただ、個人的にそっち方面のテクニックとかよくわからない・・・というか、大音量で音楽聴きたいよー派だったりもするので、とりあえず音楽ください。

3.クラブ行ったのひさびさです


ちなみにクラブ行ったの1年ぶりぐらいで、あの非日常がたまらないです。

渋谷のWOMBにいったのは2回目で、道玄坂を登っていったところの大人向けホテル街の中にあります。
入り口にはおにーちゃんが何人か立ってて、どうぞーと案内してくれます。

そういえばAIRに行ったときも、入り口におにーちゃんが何人か立ってたんですけど、クラブってみんなそんな感じ?

中は、結構暗いです。
窓とか無いので、照明だけがたより。
フロアはレーザー光線とか使われてるので、青かったり赤かったり紫だったりします。

大会自体はメインのフロアで行われ、それとは別のラウンジでも音楽が流されていました。
あの空間で大音量で音楽を聴いてしまうと、自宅でスピーカーで聴く音楽が物足りなくなってしまいますね!
バスドラやベースがおなかや首筋に響く感覚がたまらない。

機会があれば、いつかわたしの曲も流してみたい!


DJのお友達いる方がうらやましいです(;´∀`)

4.時間帯がきつい


今回は夕方から夜の開催だったのですが、クラブのイベントって夜22時とか23時とかから始まるイベントが多い模様。
30代の私には体力がなくて厳しいです。

なので、夕方ごろやってるイベントさがしていこうかなーと画策中。
ただ、一人で行くにはまだちょっと勇気がいるかも笑


関連記事

The Do Over Tokyo 2014に行って来た!
クラブとライブ、楽しいのはどっち?

DMC JAPAN 2013決勝行ってきた
渋谷のAIRに行ってきた!

擬似タグ : /クラブ | /イベント | /WOMB

拍手[0回]

クラブとライブ、楽しいのはどっち?

この前、ライブ見に行ってきたんですよ!
実は人生初ライブ。

さいれほさん、20代の時はあまり青春してないから、
今になって青春楽しんでる感ありまくりですw

んで、去年行ったクラブとかDJの大会とかとどっちが楽しいかなってお話。

1.そもそもライブって何するの?


説明不要だと思うけど、念のため。
アーティストがパフォーマンスするイベント。
CDとか専用グッズとかも売ってたりしてたよ。

2.じゃあクラブってどんなところ?


改めてクラブとは、ってところ。

こちらは、音楽流してるところ。
ここで取り上げるのは、決して銀座のママさんがいるクラブではない。

なので、ライブもクラブも、どっちも音楽を楽しむところ。
もちろん、どちらもアーティストのパフォーマンスとかも楽しむよね。
クラブでも、有名アーティストがDJやったり。

ロックのバンドとかアコースティックなグループはライブ、
テクノとか打ち込み系の曲はクラブってイメージがあるよね。

加えて、クラブのほうがアングラなイメージはあるけど。

3.アーティストを見るのか曲を聴きたいのか


私としては、どっちかというと曲が聴きたい派なので、
まずは流れる曲が重要、なんですよ。

で、(一応)DTMerよろしく、ここでこの音が来るのか!とね。

この前のライブでは、ベロシティ127のスネアの音が聴けた気がする。
やっぱテレビとか通して聴く音とは違うわwって感動した。

個人的には、芸能人とか興味ないほうなので、
アーティストを見に行く、感は無かったんですよ。
でも、名前を知ってる有名な人が目の前で演奏してる、という感はやばいw

4.ライブは曲ごとに振り付けがある?


あの、紅白とかでもあるけど、曲ごとにファンの決まった動きってあるじゃないですか。
初見だったので、私にはわかりません(;´∀`)

あれ、どこから「こうしましょう」って話が出てくるの?
なんかファンクラブとかで決めるのかな?

その点、クラブは気持ちよくなって好き勝手になんかしてればいいので、
クラブのほうがフリーダムな感じだね。

5.といろいろ考えましたが


と、いろいろ考えまして。

結局のところ、音楽のイベントなら何でもいいんじゃないか説w
好きの曲のジャンルから言えば、どうしてもクラブのほうが親和性あるかな。

ちょっと野外フェスとかにも行ってみたくなったのですよ。

普段、知的な友達が絶叫とかしててわらた。
ライブもクラブもなんだか非日常的な場所って意味では共通かも。

とりあえず音楽好きすぎてやばい。

関連記事

The Do Over Tokyo 2014に行って来た!
日曜日に渋谷のWOMBにいったお話

DMC JAPAN 2013決勝行ってきた
渋谷のAIRに行ってきた!

拍手[0回]

スポンサーリンク

PR

ブログ内検索

記事書いてる人

運営者:
さいれほ@planet_f108
3104式の中の人。
音楽以外にはお金の話が好き。資産運用もやってるよ。


ついったー

お問い合わせフォーム

筆者の知識や経験であなたの力になれますか?

必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックすると、運営者宛にメールが送信されます。

ブログ内リンク

レビュー・改造系記事まとめリンク レビュー・改造系記事まとめリンク
PC・トイカメラなどのレビュー記事リストです。

DTM機材レビュー記事まとめリンク DTM機材レビュー記事まとめリンク
DTM機材に関するレビュー記事リストです。

クラブ関連記事まとめリンク集 クラブ関連記事まとめリンク集
音楽を流すクラブにいってきた話まとめ。

トラブル・お悩み解決系記事まとめリンク トラブル・お悩み解決系記事まとめリンク
ソフトのインストールなどで躓いた記事リストです。

サイト作り系まとめリンク サイト作り系まとめリンク
サイトのアクセス増、ユーザビリティに関する記事リストです。

忍者ブログカスタマイズまとめリンク 忍者ブログ運用術から収益化まで
忍者ブログ運用術から収益化までをまとめた記事リストです。

雅楽の舞改めポーチュラカリア成長記事まとめリンク 雅楽の舞改めポーチュラカリア成長記事まとめリンク
2011年から育てている雅楽の舞に関する記事リストです。

とちにすいはら式+アクセスアップ経過記録まとめリンク とちにすいはら式+アクセスアップ経過記録まとめリンク
本ブログのアクセス推移を記録した記事リストです。

お金持ち本まとめリンク お金持ち本まとめリンク
筆者が読んだお金持ち本あれこれまとめリンク。

無職関連の記事まとめリンク 無職関連の記事まとめリンク
無職関連の記事リストです。

スマホでUSENの記事まとめリンク スマホでUSENの記事まとめリンク
スマホで使える有線放送まとめ。データ量も測ってみました。

最新コメント

[07/29 かんりにん]
[07/23 ライルイ]
[11/14 管理人]
[11/11 鈴木隆夫]
[01/20 かんりにん]

フリーエリア

QRコード

とちにすいはら式+

サイトご利用上の注意

ブログ記事の著作権はとちにすいはら式+にあります。 引用される際には、必ず引用元として弊ブログのURLも記載していただくようお願いいたします。 記事の一部もしくは全ての無断転載はご遠慮ください。

記事を参考にされる際には、自己責任にてお願いいたします。