忍者ブログ

とちにすいはら式+

痒いところに手が届かない雑記ブログ。お金とDTMの話が多め

近未来的音楽素材屋3104式
↑音楽素材はこっち↑

とちにすいはら式+

有料音楽素材販売サイト「音探」で素材を購入する方法

表題のとおりです。

有料音楽素材販売サイト「音探」で素材を購入する方法を紹介します。

著作権フリーのBGM・効果音・歌もの・ボイス音素材マーケットプレイス「音探」

実は、うちのサイトの音楽素材も一部販売されていたりします。といっても、いずれも3104式で同時に配信しているのですが、将来的には有料音楽素材は「音探」のほうで売りたいと考えています。

ので、「ぜひ使い方知っておいてね」というのが、ここでの話です。

最初に会員登録

楽曲を買う側として利用するためには、最初に会員登録が必要です。

登録情報として、

  • ログインメールアドレス
  • パスワード
  • 住所
  • 氏名
  • 電話番号

が、必要です。

また、登録時にメールマガジンを受信するかどうかを選択できます。

会員登録が完了すると登録が完了した旨のメールが届きます。

楽曲を探す

このあたりはログインしなくとも探せるので、あなたご自身の目でお確かめください。

通常の楽曲は1曲2,000円(税抜き)~なので、RPGツクールを使ったフリー(インディーズ)のゲーム製作などではちょっと使いにくいかも。

そんな場合には、(まだ少ないですが)お得に多数の楽曲を入手できるセット販売もオススメです。

筆者が音楽素材として売り出すときには、このセット販売でやろうと考えています。

その他、購入手順はよくある販売サイトと同じです。

  • 楽曲/効果音を探す
  • カードに入れる
  • 注文手続き

楽曲を買う

カートの中身を確認し、注文手続きに進みます。

今回はなんとなくhitoshiさんの「いよーっぽん」って効果音を買ってみます。

ぽんぽん♪

流れとしては、

  1. 配送方法を決め
  2. 決済方法を決め
  3. 注文確定し
  4. 別途決済を行う

です。先に「音探」上で注文確定を行った後、別サービスに移行して決済処理を行います。

なお、今のところ「配送方法」はダウンロードしかないので、そのまま「続ける」ボタンをクリックして、決済方法の選択に進みます。

決済方法

決済方法は、

  • クレジットカード
  • ネットバンク振込(ジャパンネット銀行・楽天銀行)
  • コンビニ
  • Paypal
  • 銀行振り込み

の5種類です。クレジットカード、ネットバンク、Paypalであれば即日で素材ダウンロードまでいけますのでオススメです。

今回はジャパンネット銀行(ジャパンネット銀行に口座開設依頼してみた)の口座から振り込みました。

注文確定を行うと、ジャパンネット銀行のログインページに遷移し、そのままログインすることで振り込みを実行できます。

ジャパンネット銀行特有の振り込み手数料がかかってしまったので、あまり良い選択ではありませんでした。

思えば、ジャパンネット銀行のVISAデビッドでクレジットカード払いすべきだったかも。

ダウンロード

注文手続きを確定するとダウンロードできるようになります。

なお、2017年6月19日時点では注文後に「注文確認メール」は届きませんでしたので、領収書などはウェブサイト上から印刷するようになさってください。

こんな感じ。

とりあえず曲をかけ

いろいろ構想はあるんですけどね。あるだけです。

1日48時間欲しいっす。

と、私の話はともかく、音探のほうは毎日誰かの素材が増えています。もちろん試聴も可能です。

  • 誰かと同じフリー素材は使いたくないときに
  • 好きな音屋さんを支援したいときに
  • あなたの普段の日常を彩る音楽として

ぜひ、チェックしてみてください!

著作権フリーのBGM・効果音・歌もの・ボイス音素材マーケットプレイス「音探」

拍手[0回]

1ヶ月使える捨てアド「2chメール」を使ってみた!

1.はじめに

何を思ったか、さいれほ氏はインチキ情報商材を読んでみたくなったので、メールアドレスが必要になりました。

ご存知の通り、情報商材ビジネスはメールアドレスを大量に集め、そこに高額の何かを売りつけることで利益を出すものです。この手の無料オファーに、日常使うメールアドレスを登録するのはご法度です。

というわけで、捨てアドを取得するのですよ。

ただ、以前紹介した24時間の無料捨てアドサービス「sute.jp」が便利!は継続時間が24時間しかないので、継続的にメールを受け取りたい場合には、有効期間が短すぎます。

そこで今回は2chメールを使ってみました。

2chメール

2.2chメールとは

2chの名前が付いていますが、2chとは直接関係ない(2chでも使われることを想定してその名にしたとのこと)サービスです。有効期間が最終アクセスから1か月と長いため、しばらくの期間継続的に受け取りたい時に役立ちます。

2chメールでのメールアドレスの取得は、クリックや操作などの必要なく、サイトにアクセスした瞬間に作成されます。作成のための手間いらずです。

PCでアクセスした場合、作成したメールアドレスはクッキーに保存されるため、1度作成したメールはログインなどなしに利用し続けることができます。携帯の場合には、携帯IDを利用するため、こちらも一度アドレスを作成すると同じアドレスを使い続けることが可能です。

アドレスを変えたくなった場合には、退会処理やクッキーの破棄を行います。アドレスの破棄を行う場合には、2chメールへのアクセスをやめれば1ヶ月後に破棄されるようです。

「sute」と異なり、2chメールはメール送信もできるようです。ただ、今回は使ってないのでよくわかりません。

その他、受信メールの冒頭部分転送機能や添付ファイルの送受信もできるため、「sute」よりもちょっと高機能です。ただ、独自のウイルスチェック機能は持たないので、添付ファイルを受け取る時はセキュリティリスクがあることも忘れないでください。

3.というわけで情報商材を受け取ってみる

適当な偽名と2chメールのアドレスを使って、情報商材を受け取ってみます。最初のメールは現在の「社畜」生活がどれだけ不遇なものか、これを始めれば人生が変わるか、というものを説くものでした。

予定通りです笑

この手の話は最初に無料オファーを受け取れることが多いので、話を進めることで予定通りPDFファイルを受け取ることができます。

PDFの内容は、これまた定番のアフィリエイトとか輸入ビジネスとかだったんですけど、1日30分の片手間で、とは程遠い内容ですよね。ネット上でも無料で読めるような内容ばかりで、ちょっとつまらなかったです。

幸いなことに(?)、この手の情報商材は腐るほどあるので、楽しむには事欠かないですね笑

時間の無駄なのでやめておきますけど。

4.おわり

というわけで、有効期間の長い捨てアドが必要なら、2chメールも候補に入れてみてはいかがでしょうか。

関連記事

拍手[1回]

モバイルフレンドリー度をチェックするTest how mobile-friendly your site isが便利!

1.はじめに

「Test how mobile-friendly your site is」という、Googleの新しいツールを試してみました。

Test how mobile-friendly your site is

ウェブサイトがモバイルフレンドリーかどうかは、Googleの別ツールでもあるPageSpeed Insightsでチェックできました。 基本的にはこれと似たような機能を持っているようです。

2.Test how mobile-friendly your site isの使い方

「Enter your website URL」というボックスに任意のウェブサイトのURLを入れるだけです。 あとは勝手にチェック機能が走り、結果が表示されます。

少し待つと結果が表示されます。

結果は、

  • MOBILE FRIENDLINESS
  • MOBILE SPEED
  • DESKTOP SPEED

の3項目で評価され、それぞれでスコアが表示されます。 100点に近いほどよく、そこから減点方式です。

MOBILE FRIENDLINESSは、ウェブサイトがスマホなどの表示画面にきっちりあっているかという評価です。 フォントサイズが小さすぎて読めない場合などには減点されます。

MOBILE SPEEDとDESKTOP SPEEDは表示速度の計測です。 表示が遅いほど減点されます。

外部のプラグインをべたべたウェブサイトに貼っていると、この項目が低くなることはよくある話です。 また、画像が無駄に容量が大きすぎたりしても減点になります。

思えば、最近JPEGやPNGの間引きをしないで画像を貼ってるのでちょっとスコアが酷いです汗

その他、無料の評価レポートももらえるようですが、現時点ではこの機能は良くわからないです。

3.ページ表示が遅い!!

というわけで、このブログを試しに表示させたら、スコアが約60点という状況に! さすがにこれは憂慮すべき遅さかもしれません。

MOBILE SPEEDの項目をチェックすると、このブログの表示の遅さを改善する方法は以下の2つが影響が大きいようです。

  • Leverage browser caching(ブラウザキャッシュの利用)
  • Eliminate render-blocking JavaScript and CSS in above-the-fold content(表示をブロックするスクリプトやCSSの除去)

このうち後者については、他のツールを利用して、どのスクリプトやCSSが時間を食っているかチェックすることが出来ます。 筆者が知っているのは、GTmetrixです。

GTmetrix

GTmetrixもTest how mobile-friendly your site is同様にEnter URL to AnalyzeのボックスにURLを入力すると、ウェブサイトのチェックが始まります。 少々時間がかかりますが、その後にWaterfall Chartと呼ばれるリストで、事細かに処理に要した時間をチェックできます。

実際試してみると、http://x4.rakugan.com/ufo/070281400とhttp://img.omni7.jp/af/af_statcont/js/import.jsのアクセスにやたら時間がかかっていることがわかります。 前者は忍者のアクセス解析、後者はセブンアフィリエイトのスクリプトです。

というわけで、これらを除いて再度Test how mobile-friendly your site isを使ってみたところ、デスクトップ側のスコアが10点程度改善しました。

モバイル側は改善しなかったんですけど、どなたが悪さしているんでしょう?

4.おわり

というわけでTest how mobile-friendly your site isのご紹介でした。

一応、レスポンシブでモバイル対応はさせてはいるのですが、基本がデスクトップサイト仕様なので、ちょっと手を入れようかなと思う次第です。 どうしてもPCユーザーよりモバイルユーザーのほうが直帰率が少し高くなるんですよね。

例えば、リンクボタンの押しやすさとか見直すべきな気がしてきました。

あまり装飾しすぎると、今度はCSSが重くなってしまいそうですが。

関連記事

最終更新:2016/06/04

拍手[0回]

スポンサーリンク

PR

ブログ内検索

記事書いてる人

運営者:
さいれほ@planet_f108
3104式の中の人。
音楽以外にはお金の話が好き。資産運用もやってるよ。


ついったー

お問い合わせフォーム

筆者の知識や経験であなたの力になれますか?

必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックすると、運営者宛にメールが送信されます。

ブログ内リンク

レビュー・改造系記事まとめリンク レビュー・改造系記事まとめリンク
PC・トイカメラなどのレビュー記事リストです。

DTM機材レビュー記事まとめリンク DTM機材レビュー記事まとめリンク
DTM機材に関するレビュー記事リストです。

クラブ関連記事まとめリンク集 クラブ関連記事まとめリンク集
音楽を流すクラブにいってきた話まとめ。

トラブル・お悩み解決系記事まとめリンク トラブル・お悩み解決系記事まとめリンク
ソフトのインストールなどで躓いた記事リストです。

サイト作り系まとめリンク サイト作り系まとめリンク
サイトのアクセス増、ユーザビリティに関する記事リストです。

忍者ブログカスタマイズまとめリンク 忍者ブログ運用術から収益化まで
忍者ブログ運用術から収益化までをまとめた記事リストです。

雅楽の舞改めポーチュラカリア成長記事まとめリンク 雅楽の舞改めポーチュラカリア成長記事まとめリンク
2011年から育てている雅楽の舞に関する記事リストです。

とちにすいはら式+アクセスアップ経過記録まとめリンク とちにすいはら式+アクセスアップ経過記録まとめリンク
本ブログのアクセス推移を記録した記事リストです。

お金持ち本まとめリンク お金持ち本まとめリンク
筆者が読んだお金持ち本あれこれまとめリンク。

無職関連の記事まとめリンク 無職関連の記事まとめリンク
無職関連の記事リストです。

スマホでUSENの記事まとめリンク スマホでUSENの記事まとめリンク
スマホで使える有線放送まとめ。データ量も測ってみました。

最新コメント

[01/20 かんりにん]
[01/20 シモハチ]
[04/03 かんりにん]
[04/01 シン]
[04/01 かんりにん]

フリーエリア

QRコード

とちにすいはら式+

サイトご利用上の注意

ブログ記事の著作権はとちにすいはら式+にあります。 引用される際には、必ず引用元として弊ブログのURLも記載していただくようお願いいたします。 記事の一部もしくは全ての無断転載はご遠慮ください。

記事を参考にされる際には、自己責任にてお願いいたします。