忍者ブログ

とちにすいはら式+

痒いところに手が届かない雑記ブログ。お金とDTMの話が多め

近未来的音楽素材屋3104式
↑音楽素材はこっち↑

とちにすいはら式+

24時間の無料捨てアドサービス「sute.jp」が便利!


1.はじめに


ウェブサイトを作ってると、何かをダウンロードするためにメールアドレスの入力を促されるサイトが多いことに気づきます。

特に、「メールアドレス入力するとPDFプレゼントするよ」系のネタは、その後のメールマガジンラッシュがうざくてぶち切れそうになったりするもの。
というわけで、目的のPDFやその他ファイルだけをもらうつもりなら、完全に捨てる前提のメアドを利用するのがが便利です。

というわけで、24時間後に自動で捨てられるメールアドレスサービスsute.jpが便利そうです。
 

2.sute.jpとは


sute.jpは手間のかからない捨てアド取得サイトです。
ボタン1つクリックするだけ、xxxxxx@sute.jpというアドレスを作成可能です。

@マーク前のxxxxxx部分は、デフォルトでランダムな文字列が入力されているので、何も考えず「メールアドレスを作成する」とクリックするだけです。

送信先は同じドメイン(@sute.jp)にしか送れないようです。
ので、基本は受信専用アドレスになるかと思います。

また、@マーク前の文字列で、誰でも他人のメールボックスにログインできてしまう特徴がありますので、受信ボックスはパスワードの保護をしない限り、別のユーザーに中身を見られる可能性があります
プライバシーにかかわる内容を扱うときには、必ずパスワードでのロックをかけてください。

3.おわり


その他、これといって書くことが無いので終わりです(;´∀`)

suteは24時間しか利用できないため、もっと長く使う場合には別のサービスを利用します。例えば、1ヶ月使える捨てアド「2chメール」を使ってみた!で紹介した2chメールは、最終アクセスから1ヶ月と、捨てアドの割には長いのが特徴的です。

関連記事


擬似タグ : /オンラインサービス | /捨てアド | /個人的メモ

拍手[2回]

オンライン上のJPG画像圧縮ツール「Media4x」が便利!


1.はじめに


PageSpeed Insightsなどを利用して、ウェブサイトの読み込み高速化を試していると、「画像のサイズを小さくしましょう」とアドバイスされることがあります。
加えて、無料のレンタルサーバーや、この忍者ブログのような無料のツールはサーバー容量が小さめなので、あまり大きな画像をぼんぼん上げることができません。

そんな時に、オンライン上の画像圧縮ツール「Media4x」が便利なのです。

2.Media4xってどんなサービス?


JPEGやPNG、PDFを圧縮するオンライン上のサービスです。
変わったところでは、CSSファイルも圧縮してくれるみたいですね。

ドラッグ&ドロップで画像を放り込むと、なんらかの設定なしに画像を最適なサイズに圧縮してくれます。
複数枚を一気に放り込んでもOK。
処理後に「DOWNLOAD ZIP」ってボタンをクリックすると、最適化した画像を格納したZIPファイルが落ちてきます。

冒頭の図では、実際試したときの圧縮率も載っています。
「-79%」という圧縮率が出ていますが、撮ったままの画像を放り込むと、だいたい元の画像サイズの半分ぐらいになります。

3.実際比較してみた


というわけで、上記の-79%を記録した画像と、その元画像を掲載します。
まずは、元画像です。


あまり被写体として面白みのない画像ですみませんw
昨日、山形新幹線の車窓から撮ったものです。

Memo Padで撮ったものを、Zoner Photo Studioで画像をブログサイズに切り詰めています。
ディスク上のサイズは80kbです。

以下は、Media4xを通した画像です。


ぱっと見、違いはよくわからないと思いますが、画像サイズは20kbまで圧縮されています。
私は、その手のプロの人ではないので、この画像でも十分満足です。

4.画像サイズを小さくしてやると何かいいことあるの?


上述の通り、サーバー容量制限とかを気にする時や、読み込み高速化に効果がでます。
携帯キャリアの回線は有線より速度が出ないので、モバイルユーザーに優しいです。

特に「××日で××kb超えると通信速度制限するよ」って端末を使っているユーザーに優しいです。

そう、私のGL10Pのように
これ、うかつに制限越えるとホント速度でないからね。
3日間ほとんどネットつながらない感じになって泣きたくなる笑

5.おわり


というわけで、私の管理するサイトでは早速施策中です。
わずか数10kbの違いですが、基本早いに越したことは無いです。


なお、PageSpeed Insightsで速度測ると、表示速度の足をひっぱるのって大抵外部サービスが原因だったり。
ボトルネックになってる部分をどうにも出来ないのがネックなことも。

関連記事


24時間の無料捨てアドサービス「sute.jp」が便利!
色覚障害でウェブサイトはどのように見えるのか
XMLファイル形式のサイトマップを作るウェブサービス
イーモバイルのGL10Pを使ってみた

擬似タグ : /オンラインサービス | /画像圧縮 | /個人的メモ

拍手[0回]

XMLファイル形式のサイトマップを作るウェブサービス


1.はじめに


「サイトマップ」とは検索エンジンにページの構成を教える手段です。
Googleが提供するウェブマスターツールには、サイトマップをGoogleに送信するサービスがあり、それを送信することでページがインデックスされていきます。

通常、サイトマップはXMLファイルを使います。
もちろん3104式でもXMLファイルを使ったサイトマップを使っています。

ただ、自前でオフラインで作る方法は知らないので、うちではいつもオンライン上のサービスを利用して作成しています。
その方法について紹介してみます。

2.サイトマップを作るウェブサービス「XML-sitemaps.com」


XML-sitemaps.comはサイトマップを作ってくれるサービスです。
ネットで作ってくれるなんて便利な時代です。

以下は、その作成方法について。

3.必要事項の入力


作成にあたっては、エディットボックスに必要情報を入力していきます。
以下では、私の保有する3104式を例に紹介します。

・Starting URL

これは自分のページのトップアドレス。
うちならhttp://cyber-rainforce.net/

・Change frequency

更新の頻度らしいですが、今のところ毎週なので毎週を選択。
頻度を変えても、何か変わった気はしないです。

・Last modification

最終更新日です。
別にどれでもいいとおもうんだけど、実態に沿ってUse server's responseを選択。
これだとファイルの最終更新日が反映されます。

・Priority

優先度。
相対的な重要度を表すものらしいけど、別にそんなものは無いのでnoneを選択。

で、あとはStartボタンをクリックします。
最大500ページまで作成可能です。

サイトボリューム次第ですが、1分ぐらいは時間がかかりますので、Please waitとか言ってる間はちょっと待ってね。

4.XMLファイルをダウンロード


Your sitemap is ready!という表示にいったらダウンロード可です。

「おまえのサイトマップはここだぜ」って書いてるところからXMLファイルがダウンロードできるので、あとはウェブサイトのルートディレクトリに放り込んでおきます。

ついでにウェブマスターツールから、サイトマップをGoogleに送信するのが良いです。

ちなみに、忍者ブログではサービスが勝手にサイトマップを作ってくれたりするので、わざわざ手動で作る必要がありません。
そもそも、忍者ブログではルートディレクトリにサイトマップを置く術がありません。

他の無料ブログサービスは使ったこと無いので、わからないです。
おそらく静的なHTMLサイト向けのサービスなんですよね。

関連記事


24時間の無料捨てアドサービス「sute.jp」が便利!
オンライン上のJPG画像圧縮ツール「Media4x」が便利!

拍手[0回]

スポンサーリンク

PR

ブログ内検索

記事書いてる人

運営者:
さいれほ@planet_f108
30代個人事業主のDTMerで3104式の中の人。

音楽以外にはお金の話が好き。株式投資や投資信託もやってるよ。
マイクロ法人立ち上げを目指し、脱雇われ人の道を模索中。

活動域は青森県八戸市周辺。一緒にお仕事しましょう。

プロフィール詳細はとちにすいはら式+についてをご覧ください。

バトルモード3

2016年春M3の企画はバトルモード3!!


ついったー

お問い合わせフォーム

筆者の知識や経験であなたの力になれますか?

必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックすると、運営者宛にメールが送信されます。

ブログ内リンク

レビュー・改造系記事まとめリンク レビュー・改造系記事まとめリンク
PC・トイカメラなどのレビュー記事リストです。

DTM機材レビュー記事まとめリンク DTM機材レビュー記事まとめリンク
DTM機材に関するレビュー記事リストです。

クラブ関連記事まとめリンク集 クラブ関連記事まとめリンク集
音楽を流すクラブにいってきた話まとめ。

トラブル・お悩み解決系記事まとめリンク トラブル・お悩み解決系記事まとめリンク
ソフトのインストールなどで躓いた記事リストです。

サイト作り系まとめリンク サイト作り系まとめリンク
サイトのアクセス増、ユーザビリティに関する記事リストです。

忍者ブログカスタマイズまとめリンク 忍者ブログ運用術から収益化まで
忍者ブログ運用術から収益化までをまとめた記事リストです。

雅楽の舞改めポーチュラカリア成長記事まとめリンク 雅楽の舞改めポーチュラカリア成長記事まとめリンク
2011年から育てている雅楽の舞に関する記事リストです。

とちにすいはら式+アクセスアップ経過記録まとめリンク とちにすいはら式+アクセスアップ経過記録まとめリンク
本ブログのアクセス推移を記録した記事リストです。

お金持ち本まとめリンク お金持ち本まとめリンク
筆者が読んだお金持ち本あれこれまとめリンク。

無職関連の記事まとめリンク 無職関連の記事まとめリンク
無職関連の記事リストです。

スマホでUSENの記事まとめリンク スマホでUSENの記事まとめリンク
スマホで使える有線放送まとめ。データ量も測ってみました。

最新コメント

[01/20 かんりにん]
[01/20 シモハチ]
[04/03 かんりにん]
[04/01 シン]
[04/01 かんりにん]

フリーエリア

QRコード

とちにすいはら式+

サイトご利用上の注意

ブログ記事の著作権はとちにすいはら式+にあります。 引用される際には、必ず引用元として弊ブログのURLも記載していただくようお願いいたします。 記事の一部もしくは全ての無断転載はご遠慮ください。

記事を参考にされる際には、自己責任にてお願いいたします。