忍者ブログ

とちにすいはら式+

痒いところに手が届かない雑記ブログ。お金とDTMの話が多め

近未来的音楽素材屋3104式
↑音楽素材はこっち↑

とちにすいはら式+

マイクロ法人設立への道

筆者MacBook Air 撮影者は@planet_f108

目次

  1. はじめに
  2. マイクロ法人(プライベートカンパニー)って?
  3. 経緯
  4. 現在の取り組み
  5. お金の話
  6. その他

1.はじめに

会社員を辞めて転職したら、とんでもない額の保険料請求が来たのに給料は安くて生活できない・・・ことから目指すことになった自営の道。 どうせなら、マイクロ法人立ち上げられるぐらいにやってみようぜ、ってことで、それに関連する話題をまとめます。

当面は広告収入や投資をメインの収入源にしていこうと考えていますが、複数収入源も欲しいので、作曲やプログラミングの勉強とかするかもしれませんね。

2.マイクロ法人(プライベートカンパニー)って?

1人や家族単位で運営する超零細企業のことです。プライベートカンパニーとも言います。 最近は、1万円起業とか資本金1円とか、個人でも簡単に起業するための情報・環境が整ってきました。

マイクロ法人は個人事業主や自営業同様に、自分が働いて売り上げを出します。 しかし、法人化で税制面が有利になる可能性があるほか、法人格を手に入れるメリットがあります。 個人と法人の信頼度は大きく異なり、特に企業と仕事をするときや、金融機関から融資を受ける時に有利に働きます。

デメリットは、法人ならではの税金(法人住民税など)が発生すること。 また、設立時に経費がかかるため、資本金1円でも実際は数十万のお金がかかるのが一般的です。

ゆえに、売り上げも収入も無いのに、いきなり法人を立ち上げるのは無謀です。 個人事業主として売り上げを固めてから法人化するのが良いです。

個人が法人を立てるメリットは、おそらく橘玲さんの書籍でより詳細を見ることができるはず。 筆者がマイクロ法人の名を知ったのは、下記「黄金の羽根の拾い方」だったと思います。

お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方2015 知的人生設計のすすめ

内容的にはこちらの方が読みやすいです。

いますぐプライベートカンパニーを作りなさい!

事業って何をやるの?

最初にお約束のフレーズを書くと、「これをやると絶対儲かる」的なものは絶対にありません。 仮にあったとしても、それがネットに流れてくることはありません。 あなただって儲け話知ってたら誰にも教えたくないですよね笑 そういうことです。

マイクロ法人に関連して、継続的に売れている有名な書籍があります。

1万円起業 文庫版――片手間で始めてじゅうぶんな収入を稼ぐ方法

アメリカの個人の様々な起業事例です。 マイクロ法人の名は出てきませんが、本質は同じで、物を販売したりコンサルティングをやったりと事業の幅が広いのが特徴です(橘氏の書籍は会計などお金の面で法人化の利点を説いており、肝心のビジネス内容を説明するものではありません)。

ちなみに、自分自身の貯金を運用する会社を立てるのも1つの手です。資産運用や不動産投資を行う会社を所有するタレントやスポーツ選手もいらっしゃいますよね。

肩書きが欲しい時に立てるのもOK

お金さえあれば、事業実体がなくともなんとかなります。無職という肩書きに困ったら会社を立てるのも1つの手かもしれませんね。

3.経緯

お金持ちになるためのコラムを読んだこと、そして会社を辞めようと思ったところから、今回の話が始まりました。

その後、会社員やめて国保に加入したら、とんでもない額の請求がきて、労働所得だけではとうてい払いきれないという事態に。 正直、国保の額がまあまあ安ければ、個人事業主目指すとか、そんな話までいかなかったと思います。

というわけで、投資やネットビジネスなどを駆使して収益を上げる、という話につながりました。

今のところはそれなりに何とかなっています。

4.現在のとりくみ

起業って何やるの・・・?

起業して会社を建てたら人生ハッピー・・・とはいきません。売り物が無ければ何も上手くいかないのです。フリーランスとか法人とか、そのような体裁にこだわる前に、どういう商売をするか考えることが必要です。

めざせフリーランスの道

当面の方策は、様々な制作物を作成・販売すると同時に、投資やアフィリエイトなども通じて収入の確保を目指します。 特別、コネや人脈があってフリーランスを目指し始めたわけではないので、自身でなんとかしないと仕事が無いのです。

コネも人脈もない、筆者と同じような状況のあなた!もし機会があれば一緒に何かしましょう笑

ちなみに収益が上がったら二地域居住を目指します。 ある時は田舎で、ある時は東京で気楽に遊んだり仕事したりするのが目標です。

他者への依存心が強い人へ

他者への依存心が強い方がフリーランスや起業などを目指すのは多くの困難が伴うと思います。誰も、あなたを導いてくれないですし、他者のおせっかい的な干渉があなたを妨害するかもしれないからです。

筆者はそんなあなたにアドラー心理学を学ぶことをオススメしたいです。実はいろいろな成功者の本にも、その根底にはアドラー心理学が提唱するような考え方があったりするんです。

人を動かす方法

実は、人の心を動かす方法は古くから考えられており、様々な書籍にまとめられています。ターゲットをどのように「口説くか」、そのような本を読んでみると面白いです。

余談ですが、このような方法を最も忠実に実行してくるのが、詐欺や催眠商法など、いわゆる悪徳業者だったりします。彼らは、家電量販店の下手な売り子の数百倍以上も人の心を動かすのが得意なはずです。

おすすめしないこと

独立や起業、夢を叶えるなどと言って近づいてくるネットワークビジネスの勧誘には注意を要します。仕組み上、儲からない可能性が高いからです。

フランチャイズもそうですが、自分の上に誰かが立つ方式では、利益の多くを上に持って行かれる可能性があります。教えてもらう、根回ししてもらうということは、そういうことなのです。

5.お金の話

前述の通り、法人化前に自営業・個人事業主(フリーランス)として活動するのが基本です。 良くも悪くも、会社員はお金のことを知りませんから勉強が必要です。

とりあえず、何かを買う時は領収書を貰っておくのがいいです。 少なくとも仕事に関係するレシートはとっておきます。

一般に、個人事業主は国民健康保険に加入しますが、国保はめちゃ高いので安くしたいところ。 芸術関係に従事しているならば、文芸美術国民健康保険に加入できます・・・が、アフィリエイトなど広告収入をメインする場合には加入できません。

また、個人事業主が加入する国民年金は、100%老後の生活の助けにはなりません。プラスアルファでの掛け金が必要です。筆者がやりたいのは確定拠出年金という自分で運用するタイプの年金制度。年金基金のように運用状況がグレーにならないのが良いのですが、自分で運用するのがちょっと難しいところです。

個人的に投資と起業や自営はよく似ている気がします。自分の事業に投資をするか、他人の事業に投資をするかの違いですから。

6.その他関連しそうなこと

仕事中に聞いてる音楽。 筆者は基本的にクラブサウンドが好きな人間です。

新品の本を買う場合には、ポイントが付くセブンネットショッピングを利用しています。 筆者はセブンイレブンの利用機会が多いため、ついつい弁当を買ってしまったりしたときに利用できるのです。

興味あるでしょ?ネット副業からの起業。

擬似タグ : /マイクロ法人 | /フリーランス | /起業

最終更新:2016/05/06

 

拍手[0回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

スポンサーリンク

PR

ブログ内検索

記事書いてる人

運営者:
さいれほ@planet_f108
30代個人事業主(法的にはまだ無職)のDTMerで3104式の中の人。

音楽以外にはお金の話が好き。株式投資や投資信託もやってるよ。
マイクロ法人立ち上げを目指し、脱雇われ人の道を模索中。

活動域は青森県八戸市周辺。一緒にお仕事しましょう。

プロフィール詳細はとちにすいはら式+についてをご覧ください。

バトルモード3

2016年春M3の企画はバトルモード3!!


ついったー

お問い合わせフォーム

筆者の知識や経験であなたの力になれますか?

必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックすると、運営者宛にメールが送信されます。

ブログ内リンク

レビュー・改造系記事まとめリンク レビュー・改造系記事まとめリンク
PC・トイカメラなどのレビュー記事リストです。

DTM機材レビュー記事まとめリンク DTM機材レビュー記事まとめリンク
DTM機材に関するレビュー記事リストです。

クラブ関連記事まとめリンク集 クラブ関連記事まとめリンク集
音楽を流すクラブにいってきた話まとめ。

トラブル・お悩み解決系記事まとめリンク トラブル・お悩み解決系記事まとめリンク
ソフトのインストールなどで躓いた記事リストです。

サイト作り系まとめリンク サイト作り系まとめリンク
サイトのアクセス増、ユーザビリティに関する記事リストです。

忍者ブログカスタマイズまとめリンク 忍者ブログ運用術から収益化まで
忍者ブログ運用術から収益化までをまとめた記事リストです。

雅楽の舞改めポーチュラカリア成長記事まとめリンク 雅楽の舞改めポーチュラカリア成長記事まとめリンク
2011年から育てている雅楽の舞に関する記事リストです。

とちにすいはら式+アクセスアップ経過記録まとめリンク とちにすいはら式+アクセスアップ経過記録まとめリンク
本ブログのアクセス推移を記録した記事リストです。

お金持ち本まとめリンク お金持ち本まとめリンク
筆者が読んだお金持ち本あれこれまとめリンク。

無職関連の記事まとめリンク 無職関連の記事まとめリンク
無職関連の記事リストです。

スマホでUSENの記事まとめリンク スマホでUSENの記事まとめリンク
スマホで使える有線放送まとめ。データ量も測ってみました。

最新コメント

[04/03 かんりにん]
[04/01 シン]
[04/01 かんりにん]
[03/31 シン]
[09/05 はぎやま]

フリーエリア

QRコード

とちにすいはら式+

サイトご利用上の注意

ブログ記事の著作権はとちにすいはら式+にあります。 引用される際には、必ず引用元として弊ブログのURLも記載していただくようお願いいたします。 記事の一部もしくは全ての無断転載はご遠慮ください。

記事を参考にされる際には、自己責任にてお願いいたします。