忍者ブログ

とちにすいはら式+

痒いところに手が届かない雑記ブログ。お金とDTMの話が多め

近未来的音楽素材屋3104式
↑音楽素材はこっち↑

とちにすいはら式+

高直帰率の低品位コンテンツを抽出し改善するまでの手順

直帰率サムネイル要約

直帰率の高いページは、コンテンツとして何らかの問題を抱えている可能性があります。ユーザーの要求を満たしていないならば、改善が必要です。ここではその改善策とともに、Google Analyticsを用いた直帰率の確認方法についてもご紹介します。

読了目安:約6分(2097文字) 最終更新:2014/10/18

目次


  1. はじめに
  2. 直帰率とは?離脱率とは?
  3. 記事は読まれているのに直帰される理由
  4. 記事を読まれずに直帰される理由
  5. 低品位コンテンツの探し方
  6. 低品位コンテンツの改善方針について
  7. おわり
  8. 参考書籍
  9. 関連記事

1.はじめに


ページ数が増えてくると、よく読まれるページとあまり読まれないページの差が出てくるようになります。
あまり読まれていないページを改善することで、サイト全体のページビュー数を改善できることができます。

そこで今回は、問題のあるページの抽出方法として、直帰率を紹介します。

2.直帰率とは?離脱率とは?


最初に直帰率と離脱率について説明します。
直帰率と離脱率は、Google Analyticsで使用される用語です。

  • 直帰率…ユーザーが外部から流入してきた最初のページで閲覧をやめた率
  • 離脱率…ユーザーがそのページを最後に離れた率

例えば、ユーザーが

  • Google検索→ページA→Google検索

と移動すれば、ページAを直帰したことになります。
この場合、ページAの直帰数、離脱数がカウントされます。

  • Google検索→ページA→ページB→Google検索

と移動すれば、ページBを離脱したことになります。
この場合、ページBの離脱がカウントされます。
計2ページが閲覧されていますので、直帰数はカウントされません。

以後は、直帰率の改善という点で、話題を展開します。

3.記事は読まれているのに直帰される理由


直帰される理由には、きちんと記事が読まれているかどうかで大きく異なります。
記事が読まれた後に直帰している場合、

  • ユーザーは閲覧ページだけで満足した
  • ユーザーに適切な導線を用意しなかった

などが挙げられます。
前者は、「ソフトのインストール手順やトラブル解消手順」などがあります。
閲覧ページに求める手順があれば、ユーザーは満足して直帰すると予想されます。

後者は、記事は読んだものの、そこから先へのリンクが無いケースです。
ページが行き止まりになると離脱率が高まる?でも紹介していますが、関連記事リンク数が少ないほど、ページを離れる可能性があります。

4.記事を読まれずに直帰される理由


記事を読まれずに直帰される場合には、そのページが下記問題を抱えている可能性があります。

  • ユーザーの要求を満たさないコンテンツと判断されている

ファーストビューだけで離脱されているならデザインや見出しの改善が、途中まで読まれているなら文章の改善が必要です。

5.低品位コンテンツの探し方


Google Analyticsの直帰率と離脱率を元に、低品位コンテンツを探し出します。
直帰率と離脱率を見るためには、Google Analyticsの行動→サイトコンテンツ→すべてのページと選択します。

直帰率確認方法

直帰率でソートすると、以下のように高い(低い)順に並べることが出来ます。
直帰率と離脱率がともに高いページは、改善の必要があると考えられます。

直帰率例

また。滞在時間の長さは、記事がどの程度目が通されているかを表します。
記事の長さの割に滞在時間が短く、直帰率も高いページは、コンテンツが不適切である可能性が考えられます。
見直しが必要です。

6.低品位コンテンツの改善方針について


ここでは、これから本ブログに実施しようと考えている対応策をご紹介します。
本ブログにおいても、やはりよく読まれるページと、直帰されやすいページがあります。

  • コンテンツに適切で魅力的な見出しを挿入
  • コンテンツの「自分語り(内輪ネタ)」は薄める
  • 文章そのものの見直し
  • 口語表現・砕けすぎた表現は控える
  • 適切な関連リンクの挿入

要は、検索で流入するユーザーが読みたい文章である必要があります。

ユーザーは何かを求めてページに流入してきます。
流入してきた検索ワードがわかれば、「ユーザーが何を読みたいか」を想像することができます。

それをもとに記事の改善が出来そうですね!
なお、上記はあくまで筆者なりの改善案です。

7.おわり


直帰率の高いページについて、考えられる問題点と改善策などを考えてみました。
改善策は、導線をきちんと用意してやること、またユーザーのニーズにあった文章への修正があります。

お役に立ちましたら幸いです。

本ブログは約200記事になりました。
今後は、1記事1記事のクオリティを上げるべく、内部的な調整も実施していこうと思います。

2014年4月ごろに一度記事の整理を行ったのですが、今見直せば品質が低いですね・・・。

参考書籍


Google Analytics アクセス解析テクニック

関連記事

ブログのアクセスアップを目指した途中経過その4
Google Analyticsでユーザーの集客チャネルを見る個人的メモ

ページが行き止まりになると離脱率が高まる?
ブログのアクセスアップを目指した途中経過その3
ほとんどの検索ユーザーは2ページ目まで見ない
これからはじめるSEO内部対策の教科書を買ってみた

擬似タグ : /直帰率 | /離脱率 | /GoogleAnalytics

 

拍手[0回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント

とりあえずこのページは

直帰率高いと思うがな(´・ω・`)

見出しと冒頭に「直帰率」なんて専門用語入ってるの見た時点で帰っちゃう希ガス;

無題

了解。改善する

トラックバック

スポンサーリンク

PR

ブログ内検索

記事書いてる人

運営者:
さいれほ@planet_f108
30代個人事業主のDTMerで3104式の中の人。

音楽以外にはお金の話が好き。株式投資や投資信託もやってるよ。
マイクロ法人立ち上げを目指し、脱雇われ人の道を模索中。

活動域は青森県八戸市周辺。一緒にお仕事しましょう。

プロフィール詳細はとちにすいはら式+についてをご覧ください。

バトルモード3

2016年春M3の企画はバトルモード3!!


ついったー

お問い合わせフォーム

筆者の知識や経験であなたの力になれますか?

必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックすると、運営者宛にメールが送信されます。

ブログ内リンク

レビュー・改造系記事まとめリンク レビュー・改造系記事まとめリンク
PC・トイカメラなどのレビュー記事リストです。

DTM機材レビュー記事まとめリンク DTM機材レビュー記事まとめリンク
DTM機材に関するレビュー記事リストです。

クラブ関連記事まとめリンク集 クラブ関連記事まとめリンク集
音楽を流すクラブにいってきた話まとめ。

トラブル・お悩み解決系記事まとめリンク トラブル・お悩み解決系記事まとめリンク
ソフトのインストールなどで躓いた記事リストです。

サイト作り系まとめリンク サイト作り系まとめリンク
サイトのアクセス増、ユーザビリティに関する記事リストです。

忍者ブログカスタマイズまとめリンク 忍者ブログ運用術から収益化まで
忍者ブログ運用術から収益化までをまとめた記事リストです。

雅楽の舞改めポーチュラカリア成長記事まとめリンク 雅楽の舞改めポーチュラカリア成長記事まとめリンク
2011年から育てている雅楽の舞に関する記事リストです。

とちにすいはら式+アクセスアップ経過記録まとめリンク とちにすいはら式+アクセスアップ経過記録まとめリンク
本ブログのアクセス推移を記録した記事リストです。

お金持ち本まとめリンク お金持ち本まとめリンク
筆者が読んだお金持ち本あれこれまとめリンク。

無職関連の記事まとめリンク 無職関連の記事まとめリンク
無職関連の記事リストです。

スマホでUSENの記事まとめリンク スマホでUSENの記事まとめリンク
スマホで使える有線放送まとめ。データ量も測ってみました。

最新コメント

[01/20 かんりにん]
[01/20 シモハチ]
[04/03 かんりにん]
[04/01 シン]
[04/01 かんりにん]

フリーエリア

QRコード

とちにすいはら式+

サイトご利用上の注意

ブログ記事の著作権はとちにすいはら式+にあります。 引用される際には、必ず引用元として弊ブログのURLも記載していただくようお願いいたします。 記事の一部もしくは全ての無断転載はご遠慮ください。

記事を参考にされる際には、自己責任にてお願いいたします。